ブルネイ・ダルサラーム国

河野外務大臣によるブルネイ・ムアラ港及び海上自衛隊外洋練習航海部隊視察

平成30年2月11日

英語版 (English)

  • 河野外務大臣によるブルネイ・ムアラ港及び海上自衛隊外洋練習航海部隊視察(写真1)
  • 河野外務大臣によるブルネイ・ムアラ港及び海上自衛隊外洋練習航海部隊視察(写真2)
  • 河野外務大臣によるブルネイ・ムアラ港及び海上自衛隊外洋練習航海部隊視察(写真3)
 ブルネイ訪問中の河野外務大臣は,本11日午後,ムアラ港及び同港に寄港中の海上自衛隊外洋練習航海部隊を訪問・視察したところ,概要は以下のとおりです。
  1. 河野大臣は,ムアラ港を視察し,続いて友好親善のため同港に寄港している海上自衛隊外洋練習航海部隊を訪問・視察しました。
  2. 護衛艦「やまぎり」での挨拶において,河野大臣は,親善寄港している海上自衛隊員約550名に対し,「日本政府は,私たちの目の前にあるこの海が,自由で開かれたものであることが,日本のみならず,世界の平和と繁栄の礎であるとの確信の下,『自由で開かれたインド太平洋戦略』を推進しています。」,「海上自衛隊の皆様が世界の海を航海し,各国の港を親善訪問し,また,平和と安全のための活動と防衛協力を推進することは,いかなる国も分け隔てのない,自由で開かれたインド太平洋の実現にとって極めて重要な意味を持っております。」と激励しました。

このページのトップへ戻る
ブルネイ・ダルサラーム国へ戻る