持続可能な開発のための2030アジェンダ

阿部外務副大臣の「SDGsアクションフォーラム」への出席

令和元年7月31日

  • 「SDGsアクションフォーラム」で挨拶する阿部外務副大臣
  • 「SDGsアクションフォーラム」会場の様子
1 7月30日,阿部俊子外務副大臣は,国連大学本部で開催された「SDGsアクションフォーラム」に出席し,挨拶を行いました。
 
2 阿部副大臣は,我が国が「「Society 5.0」の推進」,「地方創生」,「次世代・女性のエンパワーメント」を日本の「SDGsモデル」の3つの柱に据えてSDGs達成に向けた取組を進めていることを紹介しました。また,国連機関においても民間の力を活用したイノベーションに取り組んでおり,政府としても様々な機関との連携をより一層深めながら,国内外でSDGsを力強く推進していく旨述べました。
 
〔参考〕国連SDGsアクションフォーラム
 国連SDGsアクションキャンペーンは,持続可能な開発目標(SDGs)普及推進を目指す活動で,国連事務総長の主導のもと,国連開発計画(UNDP)が運営。「わたくしたち一人ひとりが行動し,計画を立て,進捗を確認することでのみSDGsが達成できる」との考えに基づき,SDGs達成に向けた国際的な動きを拡大・加速し,持続させることを目的としている。本アクションフォーラムは,このキャンペーンの一環として開催されたもの。

関連リンク

このページのトップへ戻る
持続可能な開発のための2030アジェンダへ戻る