保健・医療

セス・バークレーGaviワクチンアライアンスCEOによる濵地外務大臣政務官表敬

平成28年4月25日

  • (写真1)セス・バークレーGaviワクチンアライアンスCEOによる濵地外務副大臣政務官表敬
  • (写真2)セス・バークレーGaviワクチンアライアンスCEOによる濵地外務副大臣政務官表敬

 4月22日,午後16時40分から約30分間,濵地外務大臣政務官は,訪日中のセス・バークレーGaviワクチンアライアンスCEOの表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

  1. 冒頭,濵地政務官から,今回の訪日を歓迎するとともに,Gaviの活動による感染症対策への貢献,ならびに本年のG7伊勢志摩サミットでの保健分野の議論への積極的な協力に感謝する旨述べました。次に,日本政府は本年の伊勢志摩サミット等の機会を通じて, UHCを推進していきたいと考えている,持続可能な開発目標(SDGs)にも盛り込まれた「ワクチンへのアクセス」拡大に取り組むGaviとの協力,連携を強化していきたいと述べました。
  2. バークレーCEOからは,まず,熊本地震に対するお見舞いの言葉が述べられ,日本政府からのGaviへの貢献,及び国際保健に対する長期的な貢献への感謝が述べられました。Gaviが途上国で実施している予防接種事業は,費用対効果が高い公衆衛生対策であり,優れた保健システムや,様々な保健課題について経験や技術を有する日本政府及び,企業とさらに連携し,活動を推進していきたい旨発言がありました。

このページのトップへ戻る
保健・医療へ戻る