気候変動

ヘラ・チェクロホウ緑の気候基金事務局長による中根外務大臣政務官表敬

平成27年3月27日

  • 写真1
  1. 3月16日(月曜日),中根外務大臣政務官は,来日中のヘラ・チェクロホウ緑の気候基金事務局長の表敬を受けました。
  2. 中根外務大臣政務官から,チェクロホウ事務局長の訪日を歓迎するとともに,緑の気候基金(GCF)は,本年末に採択予定の気候変動の新たな国際枠組み交渉を推進していく上で極めて重要であり,GCFの運営について,引き続き協力関係を強化していきたい旨述べました。また,GCFによる途上国支援を通じて,我が国の優れた環境技術や防災に係る知見が活用されることへの期待を表明しました。
  3. これに対し,チェクロホウ事務局長からは,これまでの日本によるGCFへの支援に対する謝意が示されました。また,防災は気候変動への適応の柱の一つであることを指摘し,防災対策と気候変動対策の相乗効果を高めていきたい旨述べられました。
  4. 双方は,GCFの運営について,引き続き連携を強化していくことで一致しました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
気候変動へ戻る