組織案内・所在地

関西担当大使より御挨拶

平成30年12月3日

  • (写真1)政府代表/特命全権大使(関西担当)石川和秀

 2017年12月より,政府代表/関西担当大使として,関西と世界各国・各地域との関係が深まるよう日々活動しています。

 ここ関西は日本の歴史・文化揺籃(ようらん)の地であるとともに,日本経済の主要なエンジンです。インバウンドも好調で,国内外から大変たくさんの方がここ関西にお越しになっています。2019年はラグビーワールドカップ2019日本大会,翌年には東京2020オリンピック・パラリンピック,さらに2021年には関西ワールドマスターズゲームズ2021が開催され,スポーツ分野での国際交流も益々活発になってきています。そして,2025年の大阪・関西国際博覧会開催が決定されたことを受け,現在,政府と地元が一丸となって国際博覧会成功のために取り組んでおります。関西が更に力をつけ,その存在感を増していくことは我が国の発展にとって不可欠です。国際情勢が複雑化し,国際競争が一層厳しくなっていく中で,皆様と一丸となって多くのチャレンジに対処していきたいと思います。

 「オール関西で元気な関西を」を行動指針とし,関西のビジネス振興,観光振興をはじめ,ハイレベル要人交流や講演等あらゆる機会を通じて,海外への関西の魅力発信に全力を尽くしていきたいと考えています。皆様からのご協力,ご支援をいただければ幸いです。

政府代表/特命全権大使(関西担当)
石川 和秀

略歴
1980年 東京大学教養学部卒業
1980年 外務省入省
2008年 外務省アジア大洋州局審議官
2009年 在デトロイト日本国総領事
2010年 在アメリカ合衆国日本国大使館特命全権公使
2012年 外務省アジア大洋州局南部アジア部長
2014年 駐フィリピン大使
2017年 政府代表/関西担当大使
このページのトップへ戻る
組織案内・所在地へ戻る