国連外交

令和3年12月23日

日本は、国際社会の平和と安定に貢献するため、2022年安保理非常任理事国選挙への立候補を2017年12月に表明しています。

このたび、安保理入りに向けた日本の決意を改めて示すべく、岸田総理大臣によるビデオメッセージを作成しました(全文PDF 別ウィンドウで開く)。

また、国際社会の平和と安全に向けた、日本のこれまでの、そしてこれからの貢献について発信すべく、広報映像を作成しました。


国連外交へ戻る