G7/G8

岸田外務大臣のG7外相会合歓迎レセプション及び非公式夕食会出席

平成27年4月15日

4月14日(火曜日),G7外相会合出席のためリューベック(ドイツ)を訪問中の岸田文雄外務大臣は,議長国ドイツ主催の歓迎レセプション及び非公式夕食会に出席したところ,概要は以下のとおりです。
 
1 18時30分(日本時間翌15日午前1時30分)から約1時間,G7外相会合歓迎レセプションが開催され,シュタインマイヤー独外相,アルビッヒ・シュレスヴィヒ=ホルシュタイン州首相及びザクセ・リューベック市長等とあいさつを交わしました。
 
2 その後,19時10分(日本時間翌15日午前2時10分)から約2時間半,非公式夕食会が開催され,G7各国の外相及びEU上級代表との間で,喫緊の国際的な課題について意見交換が行われました。

このページのトップへ戻る
G7/G8へ戻る