安倍総理大臣

第22回日EU定期首脳協議(概要)

平成26年5月7日

英語版 (English)

  • 日・EU定期首脳協議
  • 日・EU共同記者会見

 5月7日(水曜日)10時30分から共同記者会見を挟み約3時間半,ブリュッセルで,第2 2回日EU定期首脳協議が開催されたところ,概要は以下のとおりです。なお,協議の成果 として,共同プレス声明(骨子(PDF)PDF仮訳(PDF)PDF本文(PDF)PDF)を発出しました。

1.冒頭発言

 ファン=ロンパイ欧州理事会議長及びバローゾ欧州委員会委員長から,歓迎の辞に続き, 欧州が再び経済成長を実現し始めている中で,今回の定期首脳協議が行われることは有意義 である旨発言がありました。これに対し,安倍総理より,ウクライナ情勢等世界が不透明感 を増す中,基本的価値を共有し,歴史的に深い関係を有する日本とEUが緊密に連携し,今 日の国際社会の諸課題により効果的に対応できるよう,その関係を発展させる必要がある旨 述べました。

2.日EU協力の展望

 日EU首脳は(1)経済分野,(2)安全保障分野(3)「女性が輝く社会」の実現を含むグローバルな利益の増進の3つの分野で具体的な協力を促進することで一致しました。

(1)経済分野
 両首脳は,日EU・EPA交渉が着実に進展していることを評価しつつ,包括的かつ高い レベルのEPAを早期に締結することの重要性について一致しました。また,安倍総理より アベノミクスの現状,特に我が国の経済再生と財政健全化の両立に向けた取組を説明。EU 側から,欧州経済は改善しているが,まだ十分という訳ではなく,財政・構造改革が必要で ある旨述べるとともに,我が国の経済・財政政策に対する肯定的な評価が示されました。

(2)安全保障分野での協力の拡大
 安倍総理から,国際協調主義に基づく「積極的平和主義」とEUによる「包括的アプロー チ」に基づく安全保障課題への取組は親和性が高いことを述べたのに対し,EU側は「積極 的平和主義」に基づく日本の取組を歓迎・支持する旨述べました。その上で,ソマリア沖海 賊対策活動のほか,マリ,コンゴ民主共和国,ニジェールにおいて共通安全保障・防衛政策 (CSDP)ミッションと我が国支援との間で連携を進めていくことを確認しました。

(3)「女性が輝く社会」の実現を含むグローバルな利益の増進
 安倍総理から,本年9月に我が国で女性のエンパワーメントに関する重要な国際行事を開催する予定であることを紹介し,EUの協力を要請したのに対し,EUからハイレベルの参加者を確保するとの発言がなされました。また,両首脳は,第1回日EU宇宙政策対話を本年後半に東京で開催すること及び日EUサイバー対話を立ち上げることで一致しました。さらに,科学技術分野について,両首脳より,日EU双方にとって有益かつ質の高い研究協力が行われることについての期待感が表明されました。加えて,人的交流分野について留学フェアを日EU相互が支援することでも一致しました。
 両首脳は,現在交渉中の日EU戦略的パートナーシップ協定(SPA)は,こうした幅広い日EU間の協力関係を一層強化する基礎となるものであり,EPA同様,早期締結が重要であることを改めて確認しました。

3.地域情勢,グローバルな課題

(1)ウクライナ
 安倍総理から,5月25 日に予定されるウクライナ大統領選挙について平和的かつ民主的 な投票の成功が重要であること,外交的解決へのドアは引き続き開いていること等を述べま した。これに対し,EU側より,本件についてはロシアとの対話及びウクライナの安定化の 2点が特に重要,これまでの日本の貢献を評価するとの発言がなされました。

(2)アジア
 東アジア情勢についても意見交換を行い,とりわけ北朝鮮については,拉致問題を含む人 権分野について引き続き日EU間で緊密な協力を行っていくことで一致しました。

(3)中東・アフリカ
 その他,両首脳はイラン,シリア及びアフリカ情勢についても意見交換を行いました。特 に,アフリカに関し,両首脳は,日本と欧州は,アフリカとの「パートナーシップ」,人材 重視という同一のアプローチを有しているとの観点からも連携を強化したいとの点で一致 しました。

(4)グローバルな課題
 そのほか,両首脳は,ポスト2015 年開発アジェンダ,気候変動,世界経済,エネルギー 問題等グローバルな課題について幅広く意見交換しました。

4.その他

 協議の冒頭,ファン=ロンパイ議長より,
Once comes May, spring
ushers in life everywhere;
Laughing blossoms
( 「花笑みて 天地の息吹く 皐月かな」)との俳句が披露されたのに対し,前日,ヴァル・ドゥシェス城にてファン=ロンパイ議長夫妻による非公式な会食が開催されたことを踏まえ,安倍総理より,共同記者会見冒頭,「古城にて もてなししみる 春の夜」との俳句を披露しました。


このページのトップへ戻る
安倍総理大臣へ戻る