トルクメニスタン

ホジャムハメドフ・トルクメニスタン副首相による安倍総理大臣表敬

平成27年7月16日

 本16日午前10時40分から約15分間,安倍晋三内閣総理大臣は,訪日中のホジャムハメドフ・トルクメニスタン副首相(H.E. Mr. Baymurad HOJAMUHAMEDOV, Deputy Chairman of the Cabinet of Ministers of Turkmenistan)の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

1 安倍総理大臣から,ホジャムハメドフ副首相の訪日を歓迎しつつ,本年3月に仙台で行われた国連防災世界会議へのベルディムハメドフ大統領の参加に改めて感謝の意を表しました。また,安倍総理大臣から,トルクメニスタンにおける日本企業の活動に対するホジャムハメドフ副首相のこれまでの支援に謝意を表し,今回の訪日を契機に両国関係が一層進展するよう期待する旨述べました。

2 これに対し,ホジャムハメドフ副首相から,ベルディムハメドフ大統領から安倍総理大臣へのメッセージとともに,10月の同国独立記念日や12月の永世中立20周年記念式典についてベルディムハメドフ大統領から安倍総理大臣への参加招請を伝達しました。

3 双方は,両国間の経済関係の現状などについて意見交換を行い,引き続き同国における日本企業の活動を後押しするなどして,両国間で協力を深めていくことで一致しました。


このページのトップへ戻る
トルクメニスタンへ戻る