ドイツ連邦共和国

アルトゥスマン・ドイツ・ニーダーザクセン州副首相兼経済相による山田外務大臣政務官表敬

平成31年3月22日

  • アルトゥスマン・ドイツ・ニーダーザクセン州副首相兼経済相による山田外務大臣政務官表敬1
  • アルトゥスマン・ドイツ・ニーダーザクセン州副首相兼経済相による山田外務大臣政務官表敬2

 本22日午後4時15分から約30分間,山田賢司外務大臣政務官は,訪日中のベルント・アルトゥスマン・ドイツ・ニーダーザクセン州副首相兼経済相(Dr. Bernd Althusmann, Deputy Minister-President and State Minister for Economic Affairs of Lower Saxony)による表敬を受けたところ,概要以下のとおりです。

1 冒頭,山田政務官から,日独関係を重視するアルトゥスマン州副首相の訪日を歓迎するとともに,今回の訪問を通じて日・ニーダーザクセン州間を含む,両国間の先端技術分野における協力が進展することを期待する旨述べました。これに対しアルトゥスマン州副首相は,日独は価値を共有するパートナーであり,日EU・EPAが2月に発効したことを受けてニーダーザクセン州としても日本との経済関係を強化していきたい旨述べました。

2 また,山田政務官とアルトゥスマン州副首相は,先般発効した日EU・EPAや2021年の日独交流160周年を念頭に,経済交流及び文化・人的交流について幅広く意見交換を行いました。

3 その他,拉致問題を含む北朝鮮問題等の地域情勢についても意見交換を行いました。


関連リンク

このページのトップへ戻る
ドイツ連邦共和国へ戻る