対日投資

チュア・テック・ヒム・シンガポール企業庁シニアアドバイサーによる鈴木外務大臣政務官表敬

平成31年3月19日

  • (写真1)チュア・テック・ヒム・シンガポール企業庁シニアアドバイサーによる鈴木外務大臣政務官表敬

 3月18日午前11時30分から約30分,鈴木憲和外務大臣政務官は,チュア・テック・ヒム・シンガポール企業庁シニアアドバイザー(Mr. Chua Taik Him, Senior Advisor, Enterprise Singapore)の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

  1. 冒頭,鈴木政務官から,18日午後に開催される対日直接投資推進イベント「グローバル・ビジネス・セミナー」への参加に謝意を表明しました。また,日本として,自由貿易・投資を推進するとの立場を共有しているシンガポールとともに,地域と世界の安定・繁栄のため,自由貿易の推進に取り組んでいきたい旨述べました。
  2. これに対し,チュア・シニアアドバイザーから,ソフト・コンテンツを含めて日本のモノやサービスの水準は高く,特に日本のポテンシャルは地方にあり,それを活かすため輸送網やネットワーク等の連結性が重要である旨述べました。
  3. そのほか,両者は,日本とシンガポールとの間の経済関係,人的交流,文化等幅広い分野での協力等について,意見交換を行いました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
対日投資へ戻る