その他の経済外交トピックス

2025年国際博覧会開催国選挙結果

平成30年11月24日

1 11月23日(現地時間),パリで開催された,第164回博覧会国際事務局(BIE)総会において,2025年国際博覧会開催国選挙が行われ,我が国(大阪)が当選しました

2 国際博覧会の開催は,日本の魅力を世界に発信する絶好の機会でもあり,開催地のみならず,我が国を訪れる観光客が増大し,地域経済が活性化する「起爆剤」になることが期待されます。

【参考】選挙結果
 今次選挙における各国の得票数は以下のとおり。

    第一回投票 日本(大阪)85票
     ロシア(エカテリンブルグ)48票
     アゼルバイジャン(バクー)23票

    (最下位のアゼルバイジャンが脱落)

    決選投票   日本(大阪)92票
      ロシア(エカテリンブルグ)61票

(注)今般のBIE総会には,政府からは世耕経産大臣,阿部外務副大臣が出席。万博誘致委員会から榊原経団連名誉会長(万博誘致委会長),松井大阪府知事(同会長代行),松本関経連会長(同会長代行),吉村大阪市長(同副会長)等が,また,自民党大阪万博誘致推進本部から河村建夫幹事長,竹本直一事務局長が出席。


このページのトップへ戻る
その他の経済外交トピックスへ戻る