APEC(アジア太平洋経済協力,Asia Pacific Economic Cooperation)

令和2年3月5日
  1. 10月30日(チリ現地時間),本年のAPEC議長チリのピニェラ大統領が,治安等国内情勢を理由に,APEC首脳会議(注1)開催中止の決定を発表しました。
  2. 12月7日,2019年APECの締めくくりの実務者レベルの会合である最終高級実務者会合(CSOM: Concluding Senior Officials Meeting)(注2)がシンガポールにおいて開催されました。(チリのマティアス・フランケ外務省国際経済関係総局多国間経済局長が議長を務め,日本から外務省及び経済産業省の関係者が出席しました。)
  • (注1)予定されていた首脳会議日程は11月16~17日。
  • (注2)当初,11月の首脳会議の直前に開催が予定されていた。

 CSOMにおいて本年の成果として,主に以下の文書が承認されました。

  1. また,12月7日,議長チリがホストエコノミー首脳(注:チリ大統領)による声明(英文(PDF)別ウィンドウで開く仮訳(PDF)別ウィンドウで開く)を発出しました。

APEC(アジア太平洋経済協力,Asia Pacific Economic Cooperation)へ戻る