届出・証明

在外公館で取得可能な書類のご案内

令和3年4月19日

 JRグループが販売しているジャパン・レール・パスは「日本国の旅券及び『在留期間が連続して10年以上であることを確認できる書類で、在外公館で取得したもの等』を有する方」が利用可能です(詳細についてはジャパン・レール・パスのホームページ別ウィンドウで開くをご覧ください。)。

 在外公館で取得可能な書類については下記を御参照ください。

1 「在留届の写し」

  • (1)窓口における申請
  • (2)郵送での申請
    • ア 在留届の写し交付申請書(PDF)別ウィンドウで開く、ご自身の旅券の人定事項頁の写し、住所疎明資料(公共料金の領収書等)の写し、及び必要な切手貼付の返信用封筒を同封してお住まいの地域を管轄する在外公館宛てに郵送ください。
    • イ 旅券番号や住所疎明資料と在留届に届け出られた内容が異なる場合は、予め、オンライン在留届にて変更届を提出ください。
    • ウ 「在留届の写し」は、在留届に届け出られた住所又は居所にのみ送付します。
  • (3)在外公館が交付する「在留届の写し」には、申請者(及び(又は)同意者)本人の情報(ローマ字姓名、漢字姓名、生年月日、日本国旅券番号、在留地の住所又は居所)のみが記載されます(本人以外の方の情報は非表示又は黒塗りされます)。
  • (4)交付手数料は無料です。
  • (5)交付までに要する日数については在外公館にお問い合わせください。
  • (6)在留届についてはこちらをご覧ください。

2 「在留証明」

(1)住所を確認できる書類と、本人確認ができる有効な身分証明書(日本国旅券等)を提出してください。詳細は在外公館における証明を確認してください。

(2)発行手数料は1通につき日本円で1,200円相当で、支払いは現金(現地通貨)となります。現地通貨での手数料、交付までに要する日数については、お住まいの地域を管轄する在外公館にお問い合わせください。(ジャパン・レール・パスを利用するには、利用者1名につき1通の在留証明が必要です。)

届出・証明へ戻る