ソマリア連邦共和国

中根外務大臣政務官とカリッド・ソマリア外務・投資促進担当国務大臣との会談

平成27年4月22日

  1. 4月20日17時10分頃(現地時間。日本時間19時10分頃)から約15分間,アジア・アフリカ会議60周年記念閣僚会議に出席するため,インドネシア・ジャカルタを訪問中の中根一幸外務大臣政務官は,カリッド・ソマリア外務・投資促進担当国務大臣(H.E. Dr. Khalid Omar Ali,State Minister of Foreign Affairs and Investment Promotion, Federal Republic of Somalia)と短時間会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。
  2. 中根政務官から,14日及び20日にソマリアで発生したテロ事件の犠牲者へのお悔やみを述べるとともに,ソマリア政府として引き続きテロ対策へ尽力頂きたい旨述べました。
  3. カリッド大臣からは,大統領及びソマリア国民を代表して日本からのこれまでの支援に感謝するとともに,引き続いての日本の支援への期待が示され,また,テロ・海賊・違法漁業への対策にも取り組んでいく旨述べました。
  4. また,国際場裡での協力についても意見交換を行い,初のアフリカ開催となる次回TICADに向け協力していくことで意見の一致を見ました。

このページのトップへ戻る
ソマリア連邦共和国へ戻る