アフリカ開発会議(TICAD)

安倍総理の日本・アフリカ・ビジネスカンファレンス出席

平成28年8月28日

英語版 (English)

1 8月28日(日曜日)11時56分(現地時間。日本時間17時55分)から約30分間,第6回アフリカ開発会議(TICAD VI)出席のためケニア・ナイロビを訪問中の安倍晋三内閣総理大臣は,ケニヤッタ国際会議場(KICC)にて,TICAD VIのサイド・イベントである日本・アフリカ・ビジネスカンファレンスに出席しました。

2 冒頭挨拶日本語(PDF)別ウィンドウで開く英語(PDF)別ウィンドウで開く)において安倍総理は,アフリカの更なる経済発展のために日本政府が官民を挙げて協力することを表明するとともに,「日アフリカ官民経済フォーラム」の設立を通じて、日本とアフリカの民間企業のパートナーシップを前進させ,日本企業によるアフリカ投資につなげていくことを強調しました。

3 また,このビジネスカンファレンスの中で,安倍総理,ケニヤッタ・ケニア大統領,カガミ・ルワンダ大統領,ラジャオナリマンピアニナ・マダガスカル大統領をはじめとするアフリカ各国の代表の立ち会いの下,TICAD VIに際し,22の日本企業・団体と20のアフリカ諸国及び6機関の間で計73件のMOUが署名されることを記念する式典が執り行われました。

(参考)
 本件ビジネスカンファレンストは経済産業省の後援の下,JETRO,ケニア投資庁(KIA)の共催で,現地時間8月27日11時56分から12時27分まで開催。MOU記念式典の主な出席者は,安倍総理大臣,ケニヤッタ・ケニア大統領,カガミ・ルワンダ大統領,ラジャオナリマンピアニナ・マダガスカル大統領を始めとするアフリカ各国代表,22の日本企業・団体の代表(豊田通商,日本電気(NEC),日揮,三井物産,住友商事,丸紅,千代田化工,関西ペイント,日本郵船,北海道大学,長崎大学,JBIC,JETRO,JOGMEC,三菱商事,シスメックス,武田薬品工業,テルモ,三菱東京UFJ銀行,三井住友銀行,みずほフィナンシャル・グループ,NEXI),アフリカ20か国,6機関の代表。


このページのトップへ戻る
アフリカ開発会議(TICAD)へ戻る