アフリカ

日経TICAD7プレビューシンポジウム「アフリカビジネスの新戦略」における山田外務大臣政務官挨拶

(TICAD7パートナー事業)

令和元年5月9日

  • 日経TICAD7プレビューシンポジウム「アフリカビジネスの新戦略」における山田外務大臣政務官挨拶1
  • 日経TICAD7プレビューシンポジウム「アフリカビジネスの新戦略」における山田外務大臣政務官挨拶2
本5月9日,山田賢司外務大臣政務官は,日本経済新聞社及び日経BP主催によるTICAD7プレビューシンポジウム「アフリカビジネスの新戦略」において,在京のアフリカ諸国大使等が出席する中,冒頭挨拶(PDF)を行いました。

この中で,山田政務官は,アフリカは,ビジネスチャンスにあふれ,共に成長するパートナーとして位置づけられていること,8月に開催されるTICAD7は,日本・アフリカ双方から,民間投資の促進とビジネス関係発展に関して,大きな期待が表明されている点につき触れた上で,日本政府としても,TICAD7ではビジネスを中心に据え,日・アフリカ双方の期待にしっかり応えていきたいとして,TICADプロセスを通じてアフリカ開発に関する国際社会の議論を牽引していく旨述べました。

このページのトップへ戻る
アフリカへ戻る