ベナン共和国

日・ベナン外相会談

平成29年8月25日

英語版 (English)

  • 写真1:ベナン外相との握手
  • 写真2:日・ベナン外相会談

 本25日9時40分から約35分間,アフリカ開発会議(TICAD)閣僚会合出席のためマプト(モザンビーク)を訪問中の河野太郎外務大臣は,アベノンシ・外務協力大臣(Mr. Aurélien AGBENONCI, Minister for Foreign Affairs and Cooperation)との間で日・ベナン外相会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

  1. 冒頭,河野外相から,アベノンシ外相のTICAD閣僚会合出席を心から歓迎する旨,また横浜市とコトヌ市の自治体間交流について述べました。これに対してアベノンシ外相から,外務大臣への就任へのお祝いを述べました。
  2. アベノンシ外相から,都市衛生をはじめとする幅広い分野での日本による支援に対する謝意と期待が表明されました。河野外相からは,7月,ベナンの食料安全保障に貢献するべく,約300万ドルの食糧援助(無償資金協力)の実施を決定した旨述べました。
  3. この他,安保理改革や北朝鮮問題を含む国際場裡における協力等に関し,意見交換を行いました。

このページのトップへ戻る
ベナン共和国へ戻る