オーストラリア連邦

日豪首脳電話会談

平成27年9月18日

英語版 (English)

 本18日午前10時から約20分間,安倍晋三内閣総理大臣は,マルコム・ターンブル豪首相(The Hon Malcolm Turnbull, MP,Prime Minister of Australia)と日豪首脳電話会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

1 安倍総理大臣から,首相就任に祝意を述べるとともに,我が国が日豪間の「特別な戦略的パートナーシップ」を重視している旨を強調するとともに,ターンブル首相と共に,政治,安全保障,経済,文化・人的交流等幅広い分野で日豪間の特別な関係を一層発展させていきたい旨述べました。

2 これに対してターンブル首相から謝意が表明されるとともに,9月15日に任命された新首相として,オーストラリアの重要なパートナーである日本との関係強化のため,また,アジア太平洋地域の安定と繁栄のため,安倍総理大臣と共に取り組むことを楽しみにしており,オーストラリアとして,日本の平和安全法制を支持する旨の発言がありました。


関連リンク

このページのトップへ戻る
オーストラリア連邦へ戻る