オーストラリア連邦

日豪外相会談

平成31年1月9日

  • 日豪外相会談

1月9日,午前10時10分(現地時間;日本時間同日午後1時40分)から約40分間,インドのニューデリーを訪問中の河野太郎外務大臣は,滞在中のマリズ・ペイン・オーストラリア連邦外務大臣(Senator The Hon Marise Payne, Minister for Foreign Affairs of the Commonwealth of Australia)との間で,会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

  1. 冒頭,河野外務大臣から,昨年11月の安倍総理大臣の訪問におけるオーストラリア側の歓待に謝意を表明するとともに,本年も,日豪の「特別な戦略的パートナーシップ」の更なる発展のため協力したい旨述べました。
  2. これに対して,ペイン外務大臣から,日豪の緊密な意思疎通を継続していきたい旨述べ,「特別な戦略的パートナーシップ」の一層の深化のため協力していくことで一致しました。
  3. 両大臣は,二国間関係,インフラ協力及びミャンマー等地域情勢について意見交換を行い,同志国とも連携しながら,各分野での日豪協力を深めていくことで一致しました。
  4. 両大臣は,捕鯨についても,それぞれの立場について述べました。

このページのトップへ戻る
オーストラリア連邦へ戻る