オーストラリア連邦

日豪外相会談

平成30年5月21日

英語版 (English)

  • 日豪外相会談1
  • 日豪外相会談2

本21日,午後6時30分から約20分間,G20外相会合出席のためブエノスアイレスを訪問中の河野太郎外務大臣は,滞在中のジュリー・ビショップ・オーストラリア連邦外務大臣(The Hon Julie BISHOP, MP, Minister for Foreign Affairs of the Commonwealth of Australia)と日豪外相会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

  1. 冒頭,河野外務大臣から,5月18,19日に福島県いわき市にて開催された第8回太平洋・島サミット(PALM8)の成功に向けたオーストラリアの協力に謝意を述べました。そして両大臣は,法の支配に基づく自由で,開かれた,持続可能な海洋秩序を有するインド太平洋を実現するために,日本とオーストラリア及び同志国で連携していくことで一致しました。
  2. 更に,両外務大臣は,二国間関係の現状と今後,北朝鮮情勢,南シナ海情勢を含む地域及び国際社会における諸課題やTPPを含む経済問題について意見交換を行いました。

このページのトップへ戻る
オーストラリア連邦へ戻る