大韓民国

日韓外相による立ち話

令和元年6月28日

 本28日,河野太郎外務大臣は,G20大阪サミット出席のため訪日中の康京和(カン・ギョンファ)韓国外交部長官と,大臣主催外相夕食会終了後に,立ち話を行ったところ,概要は以下のとおりです。

1 河野大臣から,旧朝鮮半島出身労働者問題をはじめとした日韓間の懸案につき,改めて日本側の立場を伝達しました。

2 両外相は,北朝鮮問題に関し,引き続き日韓,日韓米で緊密に連携していくことを確認しました。

3 両外相は,今後とも,外相同士を含め,外交当局間で意思疎通を緊密にしていくことの重要性で一致しました。

このページのトップへ戻る
大韓民国へ戻る