モンゴル国

木原外務副大臣のモンゴル訪問(結果)

平成28年6月9日

  • EPA合同委員会
  • 合同委員会署名式(プレブスレン外務大臣と)
  • サイハンビレグ首相表敬(北極星勲章授与)
  1.  木原誠二外務副大臣は,6月6日から8日にかけて,モンゴルを訪問しました。
  2.  7日,木原副大臣は,日・モンゴル経済連携協定(EPA)の発効に際し,モンゴル外務省(ウランバートル)において行われた第1回合同委員会の日本側委員長として出席しました。モンゴル側委員長としてはプレブスレン外務大臣(H.E. Mr. Lundeg Purevsuren, Minister for Foreign Affairs)が出席し,両委員長は運用上の手続規則の採択を含む,本協定の実施に必要な決定を行いました。
  3.  同日,木原副大臣は,サイハンビレグ首相への表敬を行い,EPA発効を契機に両国の「戦略的パートナーシップ」を一層深めていくことで一致しました。表敬に続いて,サイハンビレグ首相から木原副大臣に対し,木原副大臣の日・モンゴルEPAの交渉を始めとする日・モンゴル関係への多大な貢献を評して,モンゴル国北極星勲章が授与されました。
     また,同日,木原副大臣は,ウランバートル郊外の日本人抑留者の慰霊碑を訪問し,献花を行いました。

このページのトップへ戻る
モンゴル国へ戻る