世界の医療事情

アメリカ合衆国(ロサンゼルス周辺)

令和2年10月

1 国名・都市名(国際電話番号)

 アメリカ合衆国南西部(カリフォルニア州南部及びアリゾナ州)(国際電話国番号1)

2 公館の住所・電話番号

在ロサンゼルス日本国総領事館 (毎週土日休館)
住所:Consulate General of Japan in Los Angeles, 350 South Grand Avenue, Suite 1700, Los Angeles, CA 90071
電話:(213)617-6700
ウェブサイト:https://www.la.us.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html別ウィンドウで開く

(注)土日以外の休館日は暦年ごとにウェブサイトにて案内していますので、ご覧ください。

4 衛生・医療事情一般

(1)はじめに

 ロサンゼルス郡及びその周辺地域は北緯34度付近に位置し、ロサンゼルス郡の人口は約1000万人と東京23区とほぼ同じ人口です。夏は高温乾燥して気温が40℃に達することもある一方、冬は雨が多く朝晩は10℃前後まで下がります。年間降雨量は300mmと少なく、海岸から内陸に移るに従い砂漠気候となります。

(2)衛生事情

 ロサンゼルス郡およびその周辺地域では毎年夏に山林火災が起きて、煙霧による大気汚染の問題があります。上水道の水をそのまま飲用しても安全であるとされていますが、カルシウムやマグネシウムを多く含む硬水であるため、日本の軟水に慣れた人ではお腹の調子が悪くなる可能性があります。また、時にレストラン等でA型肝炎や食中毒が発生することがありますので、生もの(特に貝類)には注意してください。米国でも食品汚染が問題になっており、ロサンゼルス郡では、頻度順で、カンピロバクター感染(鶏肉などの肉類の食品で発生)、サルモネラ菌感染(冷凍の業務用マグロ、鶏肉、卵、ピーナッツバター、メロン等種々の食品で発生)、ジアルジア感染(汚染された飲料水が原因)、リステリア感染(生乳や殺菌が不十分なチーズやヨーグルト等の食品で発生)、病原性大腸菌(O-157)等の腸管出血性大腸菌感染(汚染された生野菜等が原因)などが報告されています。郡レベルではロサンゼルス郡などの郡保健局が、州レベルではカリフォルニア州やアリゾナ州の州保健局が、国レベルでは米国疾病予防管理センター(CDC)や米国食品医薬品局(FDA)が情報提供をしておりますで、注意してください。

(3)医療事情

 米国の医学が世界最高の水準にあることに間違いはありませんが、現行の米国の医療は様々な問題を抱えています。

(a)健康診断、風邪等の治療、予防接種等を受けて日頃からファミリードクター(Primary Care Physician)と顔見知りになっておくことが大切です。当地では、医師の専門分野が細分化されているので病気によっては数人以上の医師にかかる必要があることもあり、診察、治療、支払い等個別に対応しなければなりません。極端な例では、1年以上経ってから医療費の請求が届くこともあるので注意が必要です。緊急時以外はファミリードクターに診てもらい、更に治療が必要な場合、専門医を紹介してもらうのが、直接専門医や病院へ行くよりも効率のよい方法です。専門医は予約制の為、急病時に受診出来る医療機関は限られます。予約無しで受診出来る病院の救急部(Emergency Department)はいつも患者が多く、重症者が優先されるため、軽症者は数時間待たされることになります。

(b)米国の医療保険に加入している場合は、その加入者カード等を持参して受診してください(医療保険の種類によっては、受診する医療機関が指定されている場合があります)。日本の医療保険にしか加入していない場合、医療機関受診に際し、受付で診療費の支払い能力を問われることがありますので、現金、クレジットカードなど、支払い能力を十分証明出来る物を持参してください。キャッシュレス・メディカルサービスに加入している場合でも、加入保険会社のコールセンターに希望する医療機関を相談してから受診する事をお勧めします。手術・入院費など米国の医療費は、非常に高額であり、海外旅行傷害保険等には、十分な補償額で加入しておく必要があります。診断されてから専門医での治療までに時間がかかることもまれではありません。英語が堪能でも医学専門用語が分かりにくいなど意思疎通が十分とれない場合も多く、日本に帰国して治療を受けるほうが良い場合もあります(これは緊急を要さない場合であり、帰国できるかどうかの判断は医師に任せるようにしてください)。大きな病院では日本語通訳サービスを無料で行っている病院も多いので、そちらをご利用ください。最近は、電話を介しての通訳サービスが多くなっており、通訳者を利用したい場合には、あらかじめ予約しておくことが必要です。

(c)年齢にかかわらず、重症と考えられる急病や大怪我の場合は、「911」(日本の119番に相当しますが、警察や消防も同じ番号)に電話をかけ、助けを求めます。平均5分程度で救急車が到着します。救急車が間に合わないときには、消防車の救急隊が代役を果たしています。米国の救急医療制度は良く整備されていますので、Emergency Medical Technician(EMT)が患者の状態により移送すべき適切な病院を判断します。

5 かかり易い病気・怪我

 年間を通して上気道炎が見られます。高齢者や糖尿病などの持病を持つ方は肺炎球菌やレジオネラ菌による肺炎に注意が必要です。性感染症として、赤痢菌感染が増加傾向にあります。日本では通常見られず、当地に特有な病気として、真菌コクシジオイデスによる肺炎、ウエストナイル・ウイルス熱が有名です。

(1)コクシジオイデス感染症

 米国南西部の乾燥地帯の風土病で、渓谷熱(Valley Fever)とも呼ばれています。原因真菌であるコクシジオイデスを含む土壌を、乾燥した粉塵として、吸い込むことにより、肺に感染を起こします。大半は無症状か、7~21日の潜伏期の後に感冒症状を示し、自然治癒します。高齢者、妊婦や、糖尿病などの持病を持つ一部は重症化し、命に係わる事があります。ワクチンはありませんが、抗真菌剤が治療に使用されています。山林地帯の粉塵の中で作業する場合などでは、N95マスクの携帯が推奨されています。ロサンゼルス郡で毎年数百人が罹患しています(参考情報 https://www.cdc.gov/fungal/diseases/coccidioidomycosis/index.html別ウィンドウで開く)。

(2)ウエストナイル感染症

 野鳥がウイルスの運び屋となり、ウイルスを保有した野鳥の血を吸った蚊に人が刺されて感染する病気です。大半は無症状ですが、一部が3〜15日の潜伏期を経て発熱、頭痛や全身痛を来します。1週間程で自然治癒しますが、脳炎や髄膜炎などを伴い重症化する例があります。ワクチンはなく、治療は対症療法です。2019年、ロサンゼルス郡で29人(死亡者3名)の発生がありました。また、米国疾病予防管理センター(CDC)は流行期には、時間を追って患者発生の様子を発表しているのでご確認ください(参考情報 https://www.cdc.gov/westnile/index.html別ウィンドウで開く)。

6 健康上心がける事

(1)当地では、リクリエーションやスポーツ施設等、健康管理の面で条件に恵まれていると言えます。他方、公共交通手段が少なく、自動車で移動する生活となり、また、レストランなどの外食は、一般に量、脂肪、塩分が多いので、過食と運動不足から肥満傾向になり易く、生活習慣病の原因となることがあります。その予防対策として、日常生活の中に運動を取り入れ、食事内容に注意し、過食を避けるように工夫する必要があります。

(2)在留邦人はロサンゼルス郡を中心に、セキュリティーのしっかりした環境で居住していますので、所属する組織を超えて邦人同士が接触する機会は、比較的限られます。ストレス解消法を工夫し、現地の人々との交流に努めるなど、精神衛生面に配慮する必要があります。

7 予防接種(ワクチン接種機関を含む)

 現地のワクチン接種医療機関等(旅行時のワクチンを主に接種)についてはこちら(PDF)別ウィンドウで開く

 なお、小児定期予防接種項目については下記7(2)を参照ください。

(1)赴任者に必要な予防接種

 入国に際して必要とされるワクチンはありませんが、成人は可能であればA型肝炎ワクチンを接種しておかれることを勧めます。小児はできるだけ日本で定められた定期予防接種を受けておき、当地に到着後は現地の接種計画に従って、ワクチン接種を行うようにしてください。公立学校の入学に際し不足しているワクチンは、小児科医あるいは内科医やファミリードクターのオフィスで普通行っていますが、各州保健局の施設での接種も可能です。

(2)現地の小児定期予防接種一覧

0-6歳に奨励されている予防接種スケジュール(US-CDC、2020)
予防接種 初回 2回 3回 4回 5回
B型肝炎 出生時 1~2ヶ月 6~18ヶ月    
ロタウイルス 2ヶ月 4ヶ月 6ヶ月    
3種混合(DTaP) 2ヶ月 4ヶ月 6ヶ月 15~18ヶ月 4~6歳
インフルエンザ菌b型(Hib) 2ヶ月 4ヶ月 6ヶ月 12~15ヶ月  
肺炎球菌(PCV) 2ヶ月 4ヶ月 6ヶ月 12~15ヶ月  
ポリオ(IPV) 2ヶ月 4ヶ月 6~18ヶ月 4~6歳  
不活化インフルエンザ(IIV)
または
弱毒化インフルエンザ(LAIV)
6ヶ月以降毎年接種。
8歳以下で最初の接種時には、4週間以上の間隔で2回接種。
2歳以降毎年接種。
8歳以下で最初の接種時には、4週間以上の間隔で2回接種。
MMR(麻疹、流行性耳下腺炎、風疹) 12~15ヶ月 4~6歳      
水痘(Varicella 12~15ヶ月 4~6歳      
A型肝炎 12~23ヶ月 18~23カ月
6ヶ月以上の間隔で2回目接種
     
7-18歳に奨励されている予防接種スケジュール(US-CDC、2020)
予防接種 時期
三種混合(Tdap) 11~12歳で1回接種
ヒトパピロマウイルス(HPV) 11~12歳での接種が推奨されている
9~14歳で2回接種。(1回目から6~12カ月後に2回目)
15~18歳で3回接種。(1回目から1~2ヶ月後に2回目、その6ヶ月後に3回目)
髄膜炎菌(MCV4) 11~12歳で1回。16歳時にブースター。

(参考情報:https://www.cdc.gov/vaccines/schedules/別ウィンドウで開く

(3)入学・入園の際のワクチン接種

 現地校に入学・入園する際にはワクチン接種証明の提出を求められます。日本と米国では、必要なワクチンの種類及び接種回数が異なるので注意が必要です。州によっても少しずつ異なる事がありますので、必ず入学する州あるいは郡(County)の規程がどうなっているかを確認してください。例えば、カリフォルニア州では、全学年で入学時、3種混合(DTaP)、ポリオ、B型肝炎、MMR(麻疹、流行性耳下腺炎、風疹)、水痘のワクチン接種状況が確認されます。更に、第7学年(G7)から第12学年(G12)に入学の際には、1回のTdapと2回の水痘のワクチン接種が追加確認されます。

 次のウェブサイトからカリフォルニア州、アリゾナ州で入学に必要とされている予防接種が確認可能です。

8 病気になった場合(医療機関等)

 緊急の場合は、「911」に電話して救急車(全て有料)を呼ぶことができ、24時間の救急対応が行われています。ただし、患者は病院を指定出来ません。希望の病院がある場合は直接救急施設に行くことも出来ます。医療施設を受診する時は、緊急の場合を除き、電話による事前の予約が必要です。医薬分業なので、薬は医師から処方箋を貰い薬局で買います。また検査のため検査専門の施設に行かなければならないこともあり、日本よりは煩雑で時間がかかります。

 米国では、Emergency Departmentや次項のUrgent Care Unitを除き、通常、事前に受診予約が必要です。日本語通訳が必要な場合、前もって予約すれば、無料で通訳サービスを受けることができる病院もあります。大きな病院のEmergency Departmentは、いつも混んでいることが多く、重症でない場合は長時間待たされる場合が多いので、重症の時以外はUrgent Care Unitを利用することを勧めます。

 以下は在留邦人が利用している主な医療施設です。

カリフォルニア州南部の医療機関

入院・手術などで利用する病院

(1)Cedars Sinai Medical Center
所在地:8700 Beverly Blvd., Los Angeles, CA 90048
電話:(310) 423-3277
Fax:(310) 423-0166
URL:https://www.cedars-sinai.org/別ウィンドウで開く
受付E-mail Address:intlhealth@cshs.org
診療科:内科(呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、神経内科、腎臓内科、内分泌内科、アレルギー・膠原病内科、血液内科)、外科(胸部外科、腹部外科、心脈管外科、移植外科、乳腺外科)、小児科、産婦人科、耳鼻咽喉科、眼科、脳神経外科、整形外科、歯科口腔外科、形成外科、泌尿器科、皮膚科、麻酔科・ペインクリニック、精神神経科、リハビリテーション科、放射線科、腫瘍科、救命救急科、感染症科、家庭医学科
診療時間:24時間対応の総合案内で確認 (800) 233-2771
保険:Medi CAL、HMO、PPO、EPO、POS
支払い方法:現金、クレジットカード(Master、VISA、AMEX)
概要:Urgent Care Unit 有 / Emergency Department
(2)Ronald Regan UCLA Medical Center
所在地:757 Westwood Plaza, Los Angeles, CA 90095
電話:外国籍:(310) 794-8759 / 米国籍・永住者:(800) 825-2631
Fax:外国籍:(310) 267-4810 / 米国籍・永住者:-
URL:https://www.uclahealth.org別ウィンドウで開く
受付E-mail Address:外国籍:international@mednet.ucla.edu / 米国籍・永住者:-
診療科:内科(呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、神経内科、腎臓内科、内分泌内科、アレルギー・膠原病内科、血液内科)、外科(胸部外科、腹部外科、心脈管外科、移植外科、乳腺外科)、小児科、産婦人科、耳鼻咽喉科、眼科、脳神経外科、整形外科、歯科口腔外科、形成外科、泌尿器科、皮膚科、麻酔科・ペインクリニック、精神神経科、リハビリテーション科、放射線科、腫瘍科、感染症科、救命救急科、家庭医学科
診療時間:月~金曜日 8:00~17:00
保険:都度ご確認ください。
支払い:現金、クレジットカード各種、銀行送金
概要:Urgent Care Unit 無 / Emergency Department
関連グループにUrgent Care Unitあり(https://www.uclahealth.org/immediate-care#immediatecare別ウィンドウで開く
(3)Harbor UCLA Medical Center
所在地:1000 West Carson St., Torrance, CA 90509
電話:(424) 306-5701
Fax:(310) 328-7217
診療科:内科(循環器内科、神経内科、内分泌内科、血液内科)、外科、小児科、産婦人科、耳鼻咽喉科、麻酔科、精神神経科、リハビリテーション科、放射線科、腫瘍科、救命救急科、家庭医学科
診療時間:月~金曜日 8:00~16:30
保険:Medi CAL、自費診療
支払い:チェック、(相談に応じて)現金
概要:Urgent Care Unit 有 / Emergency Department
(4)Torrance Memorial Medical Center
所在地:3330 West Lomita Blvd., Torrance, CA 90505
電話:(310) 325-9110
URL:https://www.torrancememorial.org/別ウィンドウで開く
診療科:内科(循環器内科、消化器内科、神経内科、腎臓内科)、外科(腹部外科、心脈管外科、乳腺外科)、小児科、産婦人科、脳神経外科、整形外科、麻酔科、精神神経科、リハビリテーション科、放射線科、腫瘍科、救命救急科、家庭医学科
診療時間:月~金曜日 8:00~17:00
保険:PPO、HMO
支払い:現金、チェック、クレジットカード各種
概要:Urgent Care UnitEmergency Department は下記のロケーションへ。
Torrance Urgent Care
住所:22411 Hawthorne Blvd., Torrance, CA 90505
電話:(310) 784-3740
診療時間:月~金曜日 9:00~20:00 、土・日・祝日 8:00~18:00
(5)Providence Little Company of Mary Medical Center
所在地:4101 Torrance Blvd., Torrance, CA 90503
電話:(310) 540-7676
URL:https://www.providence.org/torrance別ウィンドウで開く
受付E-mail Address:WEBフォームのみ
https://www.providence.org/locations/plcm-torrance/contact-us別ウィンドウで開く
診療科:内科(循環器内科、神経内科)、外科(腹部外科、乳腺外科)、小児科、産婦人科、脳神経外科、整形外科、麻酔科、リハビリテーション科、放射線科、腫瘍科、救命救急科、家庭医学科
診療時間:月~金曜日 7:00~17:30、土曜日 6:00~14:00
保険:Medi CAL、HMO、PPO
支払い:現金、クレジットカード各種
概要:Urgent Care Unit 無 / Emergency Department
Urgent Care UnitProvidence Urgent Care – Torrance へ。
住所:2382 Crenshaw Blvd, Suite 5, Torrance, CA 90501
電話:(310) 618-9200
診療時間:月~金曜日 8:00~19:00、土・日 9:00~17:00
(6)Keck Hospital of USC, Medicine of University of Southern California
所在地:1500 San Pablo St., Los Angeles, CA 90033
電話:(800) 872-2273
Fax:(323) 865-0881
URL:https://www.keckmedicine.org/別ウィンドウで開く
受付E-mail Address:international.clinical@med.usc.edu
診療科:内科(呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、神経内科、腎臓内科、内分泌内科、アレルギー・膠原病内科、血液内科)、外科(胸部外科、腹部外科、心脈管外科、移植外科、乳腺外科)、小児科、産婦人科、耳鼻咽喉科、眼科、脳神経外科、整形外科、歯科口腔外科、形成外科、泌尿器科、皮膚科、麻酔科・ペインクリニック、精神神経科、リハビリテーション科、放射線科、腫瘍科、感染症科、救命救急科、家庭医学科
診療時間:月~金曜日 8:00~17:00
保険:Medi CAL、HMO、PPO、EPO、旅行保険
支払い:現金、クレジットカード(Master、VISA、AMEX、Discovery)、チェック、銀行送金
概要:Urgent Care Unit有 / Emergency Department
Emergency Department は、Verdugo Hill Hospital of USC (https://uscvhh.org/別ウィンドウで開く)
住所:1812 Verdugo Blvd., Glendale, CA 91208
電話:(818) 952-2222
(7)Huntington Hospital
所在地:100 West California Blvd., Pasadena, CA 91105
電話:(626) 397-5000
URL:https://www.huntingtonhospital.org/別ウィンドウで開く
受付E-mail Address:-
診療科:内科(呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、神経内科、腎臓内科、内分泌内科、アレルギー・膠原病内科、血液内科)、外科(胸部外科、腹部外科、心脈管外科、乳腺外科)、小児科、産婦人科、耳鼻咽喉科、眼科、脳神経外科、整形外科、歯科口腔外科、形成外科、泌尿器科、皮膚科、麻酔科・ペインクリニック、精神神経科、リハビリテーション科、放射線科、腫瘍科、感染症科、救命救急科、家庭医学科
診療時間:月~金曜日 7:00~16:30
保険:HMO、PPO、EPO
支払い:現金、チェック、クレジットカード各種
概要:Urgent Care Unit無 / Emergency Department
Urgent Care Unit は提携先のPasadena Exer Urgent Careへ。
住所:3160 East Del Mar Blvd., Suite 110, Pasadena, CA 91107
電話:(626) 270-2400
Fax:(626) 270-2499

日本語で受診できる医師

○ ロサンゼルス

(1)冨澤 仁(とみざわ ひとし)医師
所在地:150 North Robertson Blvd., Suite 150, Beverly Hills, CA 90211
電話:(310) 657-9356
Fax:(310) 652-4053
受付E-mail Address:svetlana.brizhak@cshs.org
診療科:内科
診療時間:月~金曜日 8:30~17:00
保険:PPO、旅行保険
支払い:現金、クレジットカード(JCB、VISA、AMEX、Master)
概要:Cedars-Sinai Hospital Attending Doctor
日本人患者に関しては、月~金曜日(8:30−17:00)の間で、Urgent Care を行っている。夜間、土、日曜日は Cedars-Sinai HospitalUrgent Care を紹介。
(2)上田 Robert 義和(うえだ ろばーと よしかず)医師:Nippon Medical Clinic
所在地:2100 Sawtelle Blvd,, Suite 103, Los Angeles, CA 90025
電話:(310) 575-4050
Fax:(310) 575-4250
URL:http://nipponmedical.com別ウィンドウで開く
受付E-mail Address:nipponmedical@yahoo.com
診療科:一般外科、一般内科
診療時間:月~金曜日 13:00~17:00
保険:PPO、EPO、旅行保険
支払い:現金、クレジットカード(VISA、Master、AMEX)
概要:緊急電話、オンラインでの診察受付可能
(3)藤原 忠雄(ふじわら ただお)医師
所在地:200 South San Pedro St., Suite 302, Los Angeles, CA 90012
電話:(213) 680-0355
Fax:(323) 980-4848
URL:https://www.drfujiwara.com 別ウィンドウで開く
受付E-mail Address:tfujiwaramdinc@gmail.com
診療科:内科、外科
診療時間:月~金曜日 9:00~17:00、土曜日 9:00~13:00
保険:MediCAL、Medicare、HMO、PPO、EPO、旅行保険
支払い:現金、クレジットカード各種
概要:Urgent Care Service 24時間対応可能
(4)新井 孝幸(あらい たかゆき)医師:New Sunrise Clinic
所在地:2600 West Pico Blvd., Suite 105, Los Angeles, CA 90006
電話:(213) 388-2722
Fax:(213) 388-2112
URL:http://www.nsrclinic.com別ウィンドウで開く
診療科:内科、家庭医学
診療時間:月曜日 9:00~16:30、火曜日 9:00~16:00、木曜日 8:30~16:30、金曜日 8:30~16:00、土曜日 8:30~13:00 、水・日曜日休診。
保険:Medicare、PPO、EPO、HMO、旅行保険
支払い:現金、クレジットカード(JCB、VISA、AMEX、Master)
概要:対面診療のみ。家庭医学・応急治療・内科・婦人科・メンズヘルス・小児科・心療内科・性感染症・皮膚科・予防接種・健診に対応可。
(5)上木 明 マイク(うえき あきら まいく)医師
所在地:11645 Wilshire Blvd., Suite 1070, LA, CA90025
電話:(310) 248-8888
Fax:(310) 248-8890
診療科:内科
診療時間:月・火・水・金曜日 8:00~12:00、13:30~17:00
休診:木曜日
保険:PPO、EPO、旅行保険
支払い:現金、クレジットカード(VISA、Master)
概要:Cedars-Sinai Hospital Attending Doctor
(6)Kim Alex(きむ あれっくす)医師
所在地:9001 Wilshire Blvd., Suite 202, Beverly Hills, CA 90211
電話:(310) 860-9502
Fax:(310) 860-9729
URL:https://alexkimmd.com/ja/別ウィンドウで開く
受付E-mail Address:info@alexkimmd.com
診療科:形成外科、美容外科
診療時間:月~金曜日 9:00~17:00(予約必須)
保険:PPO、EPO、旅行保険。HMOは限定。
支払い:現金、クレジットカード(JCB、VISA、AMEX、Master)
概要:形成外科・再建外科・美容外科が専門。美容手術はクリニックに付属した手術センターで行っている。全身麻酔下でプチ整形を行う。豊胸、顔整形、タミータックなどを中心に診療。再建手術は主に、乳がん後の乳房再建、外傷後の再建、眼瞼下垂など幅広く病院で診療。Urgent Care Unit無し。緊急時相談可能。

○ トーランス

(1)大里 雅治(おおさと まさはる)医師:Osato Medical Clinic
所在地:3440 Lomita Blvd., Suite 320, Torrance, CA90505
電話:(310) 534-8200
Fax:(310) 534-8265
URL:https://www.osatoclinic.com別ウィンドウで開く
診療科:消化器内科、肝臓内科、総合内科、総合内科(小学生以上)、婦人科健診、健康診断、学校/スポーツ健診
診療時間:月~金曜日 9:00~12:00、14:00-17:00
保険:PPO、EPO、旅行保険
支払い:現金、クレジットカード(VISA、AMEX、Master)
概要:2001年開業。消化器内科専門医。ナースプラクティショナー(2人フルタイム、2人パートタイム)による一般内科、健診センターと内視鏡センター併設。15人の日本人スタッフ。Urgent Care Unit無し。
トーランス市内に紹介できるUrgent Care Unit 有り。また隣にはTorrance Memorial Hospitalがあり、緊急時には Emergency Department を案内。
(2)松本 尚子(まつもと なおこ)医師:Naoko Matsumoto, MD, Pediatrics
所在地:3440 Lomita Blvd., Suite 242, Torrance, CA90505
電話:(310) 483-7880
Fax:(310) 564-2356
URL:https://matsumotomd.com別ウィンドウで開く
診療科:小児科
診療時間:月~金曜日 9:00~17:00(完全予約制)
保険:PPO、旅行保険、自費診療
支払い:現金、クレジットカード(JCB、VISA、AMEX、Master)、 チェック
概要:ロサンゼルス近郊トーランス市の小児科クリニック。医師は日米で小児科医経験を持ち、予約からすべて日本語で診療可能。新生児~18歳。発熱など急な病気、健診、予防接種、アレルギー、喘息、その他小児科全般に対応。Urgent Care Unit無し。
(3)有田 治生(ありた はるお)医師:Haruo Arita, MD, Pain Medicine
所在地:3220 Sepulveda Blvd., Suite 201, Torrance, CA90505
電話:(310) 954-9583
Fax:(855) 757-8571
URL:https://www.painmedicinemd.com別ウィンドウで開く
受付E-mail Address:aritaclinic@gmail.com
診療科:ペインクリニック他
診療時間:月~金曜日 9:00~17:00
保険:Medicare、PPO、旅行保険
支払い:現金、クレジットカード各種
概要:腰痛、しびれ、関節痛など整形外科的疾患全般治療を日本語で対応。Urgent Care Unit 無し。
(4)鈴木 朗子(すずき あきこ)医師:The Suzuki Clinic
所在地:2325 Torrance Blvd, Torrance, CA 90501
電話:(310) 326-5661
Fax:(310) 326-0347
URL:http://www.suzukiclinic.org別ウィンドウで開く
診療科:一般内科(18歳以上)
診療時間:月・火・水・金曜日 9:00~12:00、14:00~17:00
木曜日 9:00~12:00
保険:Medicare、PPO、旅行保険
概要:一般内科、かかりつけ医。

○ パサデナ

(1)岩田 俊平(いわた しゅんぺい)医師:Huntington HealthCare
所在地:50 Bellefontaine St., Suite 203, Pasadena, CA 91105
電話:(626) 535-0900、(626) 844-1888
診療科:内科
診療時間:月~金曜日 8:20~17:00、土曜日 9:00~13:00
保険:Medicare、HMO、PPO、EPO、旅行保険
概要:Urgent Care Unit 有り。

○ オックスナード

(1)成相 枝織(なりあい しおり)医師:Mandalay Bay Women and Children's Medical Group, Affiliated with Ventura County Medical Center
所在地:2000 Outlet Center Dr., Suite 110, Oxnard, CA 93036
電話:(805) 604-4588
Fax:(805) 604-7469
診療科:小児科
診療時間:平日 8:00~17:00
保険:Medicare、その他の保険はお問合せください。
支払い:現金、クレジットカード(詳しくはお問合せください。)
概要:Ventura County Medical Centerと提携。

○ ファウンテンバレー

(1)立花 幹夫(たちばな みきお)医師:Fountain Valley Regional Hospital and Medical Center
所在地:11100 Warner Ave., Suite 154, Fountain Valley, CA 92708
電話:(714) 966-2800
Fax:(714) 966-0421
診療科:内科
診療時間:月~金曜日 8:30~17:30
保険:各種保険、旅行保険
支払い:お問い合わせください。
概要:内科専門医

○ アーバイン

(1)大原 純一(おおはら じゅんいち)医師:Ohara Clinic
所在地:22 Odyssey, Suite 170A, Irvine, CA 92618
電話:(949) 654-8963
Fax:(949) 654-8473
URL:https://www.droharaclinic.com別ウィンドウで開く
受付E-mail Address:staff@droharaclinic.com
診療科:内科、消化器内科
診療時間:月・水曜日 8:30~12:30、
火曜日 8:30~12:30 (内視鏡検査のみ)、13:30~16:30 (診療)、
木・金曜日 8:30~16:30、土曜日 7:00~12:00 (内視鏡検査のみ)
保険:Medicare、HMO(RMG:regal medical group のみ)、PPO(Cigna、Aetna、Anthem blue cross、Blue cross blue shield、Blue sheild of CA、United healthcare、Nippon life benefit、Covered California)、旅行保険
支払い:現金、クレジットカード(VISA、Master)、チェック
概要:米国内科学会消化器内科専門医。原則的にはUrgent Care Unitは無いが、希望する場合は対応((949) 654-8963にて要相談)。
(2)大原 三和子(おおはら みわこ)医師:Ohara Clinic
所在地:22 Odyssey, Suite 170A, Irvine, CA 92618
電話:(949) 654-8963
Fax:(949) 654-8473
URL:https://www.droharaclinic.com別ウィンドウで開く
受付E-mail Address:staff@droharaclinic.com
診療科:内科、小児科
診療時間:月・水曜日 8:30~12:30、火曜日 13:30~16:30、木・金曜日 8:30~16:30
保険:Medicare、HMO(RMG:regal medical group のみ)、PPO(Cigna、Aetna、Anthem blue cross、Blue cross blue shield、Blue sheild of CA、United healthcare、Nippon life benefit、Covered California)、旅行保険
支払い:現金、クレジットカード(VISA、Master)、チェック
概要:米国内科学会内科専門医。米国小児科学会小児科専門医。原則的にはUrgent Care Unitは無いが、希望する場合は対応((949) 654-8963にて要相談)。
(3)最所 Albert Eiichi(さいしょ あるばーと えいいち)医師:Saisho Medical Clinic
所在地:15785 Laguna Canyon Rd., Suite 340, Irvine, CA 92618
電話:(949) 262-0080
Fax:(949) 262-1057
診療科:内科
診療時間:都度お問い合わせ下さい。
保険:都度お問い合わせ下さい。
支払い:都度お問い合わせ下さい。
概要:Telehealth可。緊急対応可。
(4)鈴木 Alejandra(すずき あれはんどら)医師:Americas TMS Center
所在地:1 Jenner, Suite 210, Irvine, CA92618
電話:(714) 867-7037
Fax:(714) 252-7934
URL:https://www.americastms.com/provider/alejandra-suzuki-md-fapa別ウィンドウで開く
受付E-mail Address:info@americastms.com
診療科:精神神経科
診療時間:月~金曜日 9:00~18:00
保険:HMO、PPO、EPO、旅行保険
支払い:現金、クレジットカード(VISA、AMEX、Master)
概要:カリフォルニア大学アーバイン校医学部 Assistant Professor. Children's Hospital of Orange Countyと提携。日本語でTMS治療が受けられる精神科クリニック( 18歳以上)。うつ病・不安障害・PTSDなどこころの問題・悩みに対応。TMS(経頭蓋磁気刺激治療)による心のケアと治療が専門。TMS(経頭蓋磁気刺激治療)はFDAに認可された薬物を必要としない種々の精神疾患に対する革新的な治療法。従来の治療薬を使用しないため身体への負担も少なく、またダウンタイムがないので日常生活に支障なく治療を続けられる。お忙しい方、今までの治療薬に副作用のある方、または薬物療法では十分な効果の得られなかった方に最適な治療法といえる。新型コロナウイルスに伴う外出規制や自宅待機中もインターネットによる遠隔診療を行っている。Urgent Care Unitはない。

○ チュラビスタ

(1)明石 Mark(あかし まーく)医師:Children's Primary Care Medical Group
所在地:769 Medical Center Ct., Suite 300, Chula Vista, CA 91911
電話:(619) 482-3090
Fax:(619) 482-7350
URL:https://www.cpcmg.net/find-a-provider/?token=1604289815&action=doctor_search&specialty=all&lname=Akashi&fname=&address=&region=ALL+REGIONS&office=&radius=10&langs=all&gender=all&or=true別ウィンドウで開く
診療科:小児科
診療時間:月・火・金曜日 8:00~17:00、水・木曜日 8:00~12:00
保険:MediCAL、HMO、PPO、EPO、旅行保険
支払い:現金、クレジットカード(VISA、AMEX、Master)
概要:事前予約なしの当日診療も可

○ サンティー

(1)堀川 Yousuke(ほりかわ ようすけ)医師:Sharp Rees-Stealy Santee
所在地:8701 Cuyamaca St., Santee, CA 92071
電話:(858) 499-2701
Fax:(619) 568-8098
URL:https://www.sharp.com/san-diego-doctors/dr-yousuke-horikawa-81757別ウィンドウで開く
診療科:小児科
診療時間:月・木・金・土曜日 8:00~17:00
休診:火・水曜日
保険:HMO、PPO、EPO
支払い:現金、クレジットカード(JCB、VISA、AMEX、Master)
概要:小児科専門医
アリゾナ州の医療機関

○ フェニックス

(1)Mayo Clinic Hospital
所在地:5777 East Mayo Blvd., Phoenix, AZ 85054
電話:(480) 342-2000
URL:https://www.mayoclinic.org/patient-visitor-guide/arizona/campus-buildings-maps/mayo-clinic-hospital別ウィンドウで開く
受付E-mail Address:-
診療科:内科(呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、神経内科、腎臓内科、内分泌内科、アレルギー・膠原病内科、血液内科)、外科(胸部外科、腹部外科、心脈管外科、移植外科、乳腺外科、内分泌外科、頭頚部外科)、小児科、産婦人科、耳鼻咽喉科、眼科、脳神経外科、整形外科、歯科口腔外科、形成外科、泌尿器科、皮膚科、麻酔科・ペインクリニック、精神神経科、リハビリテーション科、放射線科、腫瘍科、感染症科、救命救急科、家庭医学科
診療時間:毎日6:00 ~21:00
保険:お問い合わせ下さい。
支払い方法:お問い合わせ下さい。
概要:Urgent Care Unit有 / Emergency Department

○ スコッツデール

(1)HonorHealth Scottsdale Osborn Medical Center
所在地:7400 East Osborn Rd., Scottsdale, AZ 85251
電話:(480) 882-4000
URL:https://www.honorhealth.com/locations/hospitals/scottsdale-osborn-medical-center別ウィンドウで開く
診療科:内科(循環器内科、消化器内科、神経内科、腎臓内科、内分泌内科、血液内科)、外科(胸部外科、腹部外科、心脈管外科)、小児科、産婦人科、耳鼻咽喉科、眼科、脳神経外科、整形外科、歯科口腔外科、形成外科、泌尿器科、皮膚科、麻酔科・ペインクリニック、精神神経科、リハビリテーション科、放射線科、腫瘍科、救命救急科、家庭医学科
診療時間:お問い合わせ下さい。
保険:お問い合わせ下さい。
支払い方法:お問い合わせ下さい。
概要:Urgent Care Unit有 / Emergency Department

○ メサ

(1)Banner Desert Medical Center
所在地:1400 South Dobson Rd., Mesa, AZ 85202
電話:(480) 412-3000
URL:https://www.bannerhealth.com/locations/mesa/banner-desert-medical-center別ウィンドウで開く
診療科:内科(呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、神経内科、腎臓内科、内分泌内科)、外科(腹部外科、移植外科)、小児科、産婦人科、耳鼻咽喉科、脳神経外科、整形外科、麻酔科・ペインクリニック、精神神経科、リハビリテーション科、放射線科、腫瘍科、救命救急科、家庭医学科
診療時間:お問い合わせ下さい。
保険:お問い合わせ下さい。
支払い方法:お問い合わせ下さい。
概要:Urgent Care Unit有 / Emergency Department

9 その他の詳細情報入手先

(1)米国疾病予防管理センター(CDC):http://www.cdc.gov/別ウィンドウで開く

(2)米国食品医薬品局(FDA):http://www.fda.gov/別ウィンドウで開く

(3)カリフォルニア州保健局:https://www.cdph.ca.gov/別ウィンドウで開く

(4)ロサンゼルス郡保健局:http://publichealth.lacounty.gov別ウィンドウで開く

(5)アリゾナ州保健局:https://www.azdhs.gov/別ウィンドウで開く

10 現地語・一口メモ

 「世界の医療事情」冒頭ページの一口メモ(もしもの時の医療英語)を参照ください。

11 新型コロナウイルス関連情報

 2019年末、中国で発生した新型コロナウイルス感染症は、ロサンゼルス郡においては2020年10月1日現在、感染者27万人、死者6600人となっています。州レベルではカリフォルニア州(感染者81万人、死者15900人)、アリゾナ州(感染者22万人、死者5700人)です。予後予測は困難です。新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、ほとんどのファミリードクターが遠隔医療を行って、対面診療を減らし、他疾患の継続診療も限定している状況です。対症療法で軽症の場合は自宅に自主待機となります。症状発症から10日以上経て、かつ、症状が軽減して、かつ、平熱状態が24時間以上持続していることが自宅待機解除の条件となっています。ワクチンや治療法の導入がない限り、当面この状態が続くと思われます。ロサンゼルス郡および周辺地域の特徴として、個人でのインターネット予約による無料PCR検査がドライブスルー検査場で受けられます(参考情報 https://www.la.us.emb-japan.go.jp/itpr_ja/MedicalInfoCoronavirus.html#menu3別ウィンドウで開く)。


Get Adobe Reader(別窓が開きます) Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAcrobat Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。

このページのトップへ戻る
世界の医療事情へ戻る