世界の医療事情

カナダ

平成30年10月1日

1 国名・都市名(国際電話番号)

 カナダ(国際電話番号1)

2 公館の住所・電話番号

  • Embassy of Japan日本大使館, 255 Sussex Drive, Ottawa, Ontario K1N 9E6, Canada
    (土日一部祭日休館)電話 (613)-241-8541
  • Consulate-General of Japanバンクーバー領事館, 900-1177 West Hastings Street, Vancouver, B.C., V6E 2K9, Canada
    (土日一部祭日休館)電話 (604)-684-5868
  • Consulate-General of Japanカルガリー領事館, Suite 950, 517-10th Avenue S.W., Calgary, Alberta T2R 0A8 Canada
    (土日一部祭日休館)電話 (403)-294-0782
  • Consulate-General of Japanトロント領事館, Suite 3300, 77 King St. West, P.O.Box 10, T-D Centre, Toronto, ON, M5K 1A1, Canada
    (土日一部祭日休館)電話 (416)-363-7038
  • Consulate-General of Japanモントリオール領事館, 1 Place Ville Marie, Suite 3333, Montreal, Quebec, H3B 3N2, Canada
    (土日一部祭日休館)電話 (514)-866-3429

4 衛生・医療事情一般

 首都オタワは北緯45度23分に位置し,北海道の稚内市の北に相当します。夏は短く,冬の寒さは厳しいですが(-30度以下になることもあります),四季があり,湿度が低いため冬以外は過ごしやすい気候です。

 カナダの医療制度はメディケアと呼ばれる国民皆保険制度を採用しており,原則として患者の自己負担が一切なく,全てを税財源で公的に負担しています。全ての国民は皆保険を取得できますが,移民の場合取得まで3ヶ月間,また留学生(ワーキングホリデイ含む)等は公的医療保険を取得できない州もあり,その場合,医療費は有料になります。また,歯科診療・処方薬剤(入院中は無料)・リハビリ治療などは全額個人負担となります。高額な医療費請求に備えて,渡航前には旅行傷害保険に加入しておくことをお勧めします。

 カナダ医療事情で最大の問題点は,医療機関へのアクセスの悪さ,待ち時間の長さにあります。一般に医療機関を利用する場合には,まず地域の家庭医を受診する必要があります。しかし,家庭医は実数が少なく,また患者数を制限することが許されているため,新規の患者を受け付けていない場合が少なくありません。運良く家庭医を持てた場合でも,医師は基本的に保険医であり診療報酬に上限が設けられているため,1日の診察人数を制限している場合も多く,予約が1~2週間後ということもあります。また,専門医については,家庭医の紹介なくしては受診できないシステムになっていますが,極端に医師数の少ない科(整形外科,皮膚科,産婦人科など)では,数ヶ月後から1年先にしか予約がとれない状況です。また,医療費抑制政策により,CTやMRIなどの検査機器の数が日本に比べて極端に少なく,検査の待ち時間は数週間から数ヶ月も先という状況が常態化しています。

 家庭医を持っていない患者さんが受診できるのは,ウォークインクリニック(注:ショッピングモールや街中にある簡易診療施設)ですが,常に混雑しており,オタワ市内の場合,数時間待ちが平均です。また,ウォークインクリニックでは,レントゲン検査機器,簡易血液検査機器,超音波検査機器など,日本の診療施設では基本的な設備を設置していないところがほとんどです。

 ウォークインクリニックの時間外・週末・重症の場合は,総合病院(公立)の救急外来(ER)を受診することになりますが,こちらでは,症状によってはさらに待ち時間が長くなる状況です。ERでの待ち時間については,州の保健省のホームページなどで公開されています。ERにおいては,患者のトリアージ(ふるい分け)がトレーニングされた看護師によって行われており,命に関わる疾患については早めに治療が開始されますが,緊急性が無いと判断された疾患については,後回しにするというシステムが徹底されています。

 このような弊害を少なくするため,民間医療機関(プライベートクリニック,検査機関等)が一部の州で解禁されています。カナダの国民保険を有しない人々や,待ち時間を短縮したい富裕層にとって,民間医療機関は高額ではあるものの,その利便性の高さから利用者が増えています。こうした施設では自己負担での医療が制限付きで(入院設備は伴わない等)行われていますが,施設数が限られているのが現状です。

5 かかり易い病気・怪我

 特にかかり易い病気や風土病はありませんが,以下の注意が必要です。

(1)狂犬病(Rabies

 コウモリ,タヌキ,キツネなどの野生の哺乳類と接触することにより感染するウイルス疾患です。一般的な潜伏期間は1~2ヶ月で,発熱・頭痛・感冒症状などで,始まり脳炎を引き起こします。発症後の致死率が100%の疾患です。仕事上あるいは冒険家など,野生の動物に接触する可能性がある場合は,渡航前の狂犬病ワクチン接種をご検討ください。

(2)ハンタウイルス肺症候群(Hantavirus pulmonary syndrome

 アルバータ州を中心とした西部地域で発生しています。シカ(ディア)マウスが媒介するウイルス疾患です。発熱・両側性間質性肺炎を起こし,潜伏期は1~5週間です。上記マウスやネズミの乾燥した糞・尿・唾液を吸い込むことにより感染しますので,それらとの接触を避けることが予防となります。

(3)ウエストナイル熱(West Nile fever

 イエ蚊が媒介し発熱・脳炎を起こすウイルス性疾患です。潜伏期間は3~15日で,多くは不顕性感染(感染しても無症状)ですが,発症した場合には,発熱,頭痛,背部痛,皮疹などが生じ,1週間程度で回復します。重症化した場合には,高熱,昏睡,震え,筋力低下などの脳炎症状が出現します。治療法はなくワクチンもありませんので,蚊に刺されないように注意することが必要です。30~50%のDEETか,7%か15%のPicardin含有の昆虫忌避剤を塗布するなどして予防を行ってください。ノミやダニのいる地域に行く場合には,長袖のシャツを着て,長ズボンの裾は靴下の中に入れ,ブーツを着用し,皮膚の露出を避けましょう。

(4)ライム病(Lyme disease

 野山に生息するマダニが媒介する細菌(スピロヘーター)感染症です。症状としては,数日から数週間の潜伏期の後,発熱,筋肉痛,関節痛,遊走性紅斑と呼ばれる湿疹,神経症状などが起こります。重症化すると,神経症状が長引くこともありやっかいです。抗菌剤で治療可能ですが,ダニに刺されないよう,野山に出る場合には,30~50%のDEETか,7%か15%のPicardin含有の昆虫忌避剤を塗布して予防を行ってください。長袖のシャツを着て,長ズボンの裾は靴下の中に入れ,ブーツを着用し,皮膚の露出を避けましょう。

(5)交通事故

 外傷でもっとも多い原因は交通事故です。飲酒運転はしない,シートベルトの着用,子供用シートの着用,交通ルールの遵守などを励行してください。自転車やバイクに乗る場合には必ずヘルメットを着用しましょう。街灯の無いエリアでの夜間の走行は出来る限り避けましょう。

(6)アタマジラミ(Head lice

 秋から初冬にかけ,幼稚園,小中学校で,シラミ(特に頭)が発生しやすくなります。学校によっては,「Head lice guidelines for school」というお知らせを出すところがあり,シラミが見つかった場合,治療をしてシラミがいなくなるまで学校を休ませなければなりません。子供には,帽子や櫛などを共有しない, 頭のかゆみなどの初期の症状に気を付け,家族や他の生徒に移さないなどの注意を促す必要があります。薬局でシラミを殺すための櫛付のシャンプーが多種売られています。薬品を使わずにオリーブオイルや酢を使う方法などもあります。

ご参考:http://www.parentinginottawa.ca/en/children/Head-Lice.aspx別ウィンドウで開く

(7)ツタウルシ(Poison Ivy

 北アメリカの東部から中部に広く分布しています。明るい森林や灌木帯,荒れ地などに生え,公園や家の裏庭にも見られます。他の樹木などに気根を出して這い登り,高さは15メートルほどになります。直接接触したり,その毒がついた道具などを触ったりした場合に,ひどいかゆみと発疹,水泡などの皮膚炎をおこします。接触したらすぐ水で洗い流してください。薬局で塗り薬が購入できますが,症状がひどいときは病院に行くことをお勧めします。ハイキングや庭仕事をするときは,なるべく肌を露出しないような服装をお勧めします。

6 健康上心がける事

 極寒となるカナダの冬の寒さ対策は重要です。外出する際は,帽子・耳当て・マフラー等を着用し,可能な限り皮膚の露出を防いでください。4月初旬まで雪が降り,気温が下がることがあります。冬は路面が凍結し,滑りやすい状況ですので,転倒防止機能のある靴底のブーツを着用し,歩行に注意しましょう。車の場合,冬用タイヤを着用していても横滑りを起こし,事故につながるケースが後を絶ちませんので,車間距離を十分にとって安全運転を心がけましょう。車での外出の際にエンジントラブルを起こし,避難したり,支援を請える家屋の無い郊外で長時間立ち往生してしまうことがあり,凍死してしまうといった事故も生じてます。車に乗る際には薄着になりがちですので,車内には必ず毛布などの防寒具を装備して,もしもの場合に備えましょう。冬季は空気の乾燥が著しく,鼻咽頭を痛めがちになりますので,室内では加湿器を使用しましょう。

 春先は,日本とは異なるアレルギー症状誘発物質が存在し,花粉症が発生しますので,持病をお持ちの方はマスクの着用,事前の抗アレルギー薬の服用などの対策が必要になります。

 夏は,紫外線対策が必要になります。帽子やサングラスを着用しましょう。カナダは大自然に恵まれていますので,野山などにハイキング・登山などに出かける機会も多くありますが,蚊・ダニ・ノミなどに刺されないように,十分な虫除け対策を行ってください。5(4)で記載した昆虫忌避剤の塗布,衣類の着用法を励行してください。

 カナダでは1年を通じて様々なスポーツを楽しめます。大自然に抱かれて,空気と水,食べ物のおいしいカナダで,季節折々のスポーツに親しみ,健康な体を作ってください。

7 予防接種(ワクチン接種機関を含む)

 現地のワクチン接種医療機関等についてはこちら(PDF)別ウィンドウで開く

(1)赴任者に必要な予防接種

成人:特にありません。

小児:特にありません。

(2)カナダ オンタリオ州の小児定期予防接種一覧

小児定期予防接種一覧(オンタリオ州 カナダ)
ワクチンの種類 2ヶ月 4ヶ月 6ヶ月 12ヶ月 18ヶ月 4-6才 12才 14-16才
百日咳(P) DTaP DTaP DTaP   DTaP DTaP   Tdap
ジフテリア(D)                
破傷風(ta/T)                
ポリオ(IPV) IPV IPV IPV   IPV IPV    
インフルエンザb菌(Hib) Hib Hib Hib   Hib      
髄膜炎C(MenC)       MenC     MenCACYW135  
肺炎球菌感染症(PCV) PCV PCV   PCV        
麻疹(M)       MMR   MMR    
おたふく風邪(M)                
風疹(R)                
水痘(Var)       Var(15ヶ月)   Var    
B型肝炎(HB)             HB(Gr.7)X2  
ヒトパピローマウィルス(HPV)               HPV(Gr.8)X2
インフルエンザ(Inf)     Inf(6ヶ月以上)          
ロタウィルス(ROT) ROT ROT            

その他:ポリオは日本と違い経口ワクチンではなく不活化ワクチン(IPV)を用いている。

(3)小児が現地校に入学・入園する際に必要な予防接種・接種証明

 入学・入園時には法律で以下の予防接種が(2)で決められた回数の接種が必要とされています。

 ジフテリア(Diphtheria),破傷風(Tetanus),百日咳(Pertussis),ポリオ(Polio),インフルエンザb菌(Hib),麻疹(Measles),おたふく風邪(Mumps),風疹(Rubella),水痘(Varicella),髄膜炎菌性髄膜炎C及びACWY(Meningococcal Conjugate

(注)学齢期の子女のいる方の入学手続きは,州により多少異なりますが,最初に地区教育委員会(District School Board)に連絡します。オンタリオ州,BC州を例に取ると,そこからFamily Reception Centre(オンタリオ州),District Reception and Placement Centre(BC州)へ紹介され,住所証明書,出生証明書,日本での予防接種の証明書,前学校の通信簿(BC州のみ)を持参し,子女を同伴して同センターに行きます。その際,子女の面接,算数,作文(日本語でも可)テストがあり,その間に,入学のために追加接種が必要な予防接種書類が手交されます。その書類を家庭医やウォークインクリニック等に持参してワクチンを接種すると,予防接種証明書が発行され,上記センターに送られます。その後センターから連絡があり,学校へ訪問,入学手続きを行います。渡航前に,既に受けている予防接種その他の記録については,英語版を作成して持参するようにしてください。

8 病気になった場合(医療機関等)

24時間・365日看護師による相談受付ホットライン(緊急ではない場合の相談。通訳可能)

(1)Telehealth Ontario(オンタリオ州)
電話:1-866-797-0000
概要:対象はオンタリオ居住者のみですが,オンタリオ州以外の方が電話しても拒否されることはありません。日本語通訳サービスはしっかりしていて,通訳,本人,看護婦と3人で話す形式です。
(2)Info-Sante(ケベック州)
電話:811
概要:対象はケベック居住者のみ,ほかの州からの電話は通じません。フランス語と英語が通じますが,通訳サービスはありません。
(3)Alberta Health Services(アルバータ州)
電話:811
概要:通訳サービスは充実していています(120ヶ国語)。他,以下のウェブサイトから,症状からの病状検索やクリニックの検索ができます。
https://www.albertahealthservices.ca/別ウィンドウで開く
(4)HEALTHLink BC(ブリティッシュ・コロンビア州)
電話:811(通訳可能),711(聴力障害者用)
概要:通訳サービスは充実しています(150ヶ国語)。
http://www.healthlinkbc.ca/別ウィンドウで開く

救急時ホットライン

電話:911(通訳を呼ぶことが可能とされています)

病院・クリニック(以下,特に記載が無ければ日本語は不可です。)

(注)緊急外来,予約受診にかかわらず,身分証明書,旅行傷害保険書類などは忘れずに持参してください。

(注)ウォークインクリニック受診に予約の必要はありません。総合病院(公立)は家庭医からの紹介状が必要ですが,救急外来(ER)は予約無しに受診可能です。家庭医・プライベートクリニック(病院)に関しては,ほとんどが予約制あるいは登録制ですので,必ず事前にご確認の上,受診してください。

オタワ(オンタリオ州:ON)

(1)オタワ病院(公立)
概要:オタワ市最大の総合病院です。週末・時間外・休日など受診の際の救急施設であり,365日24時間で救急対応しています。通訳を呼ぶことも可能とされていますが,実際は人材が少なく,日本語は基本的に通じないと考えてください。
(ア)General Campus
所在地:501 Smyth Road, Ottawa, ON
電話:613-798-5555
(イ)Civic Campus
所在地:1053 Carling Avenue, Ottawa, ON
電話:613-722-7000
(ウ)Riverside Campus
所在地:1967 Riverside Drive, Ottawa, ON
電話:613-722-7000
ウェブサイト:http://www.ottawahospital.on.ca/別ウィンドウで開く
(2)Children’s Hospital of Eastern Ontario(CHEO)(公立)
所在地:401 Smyth Road, Ottawa, ON
電話:613-737-7600
ウェブサイト:http://www.cheo.on.ca/別ウィンドウで開く
概要:オタワ唯一の小児救急対応の医療機関です。通訳サービスがありますが,需要がかなり少ないため,日本語通訳の利用はあまり期待できません。
(3)ウォークインクリニック(予約なしの受診施設)
概要:オタワ市内,近郊に多数あります。州の医療保険を有していれば無料で受診可能ですが(他州の医療保険保有の場合は還付されます),それ以外は有料です。平日の昼間のみ営業しているクリニックが多いですが,場所によっては土日営業しているところもあります。都市部のクリニックは待ち時間が長いのが欠点です(数時間程度)。
ウェブサイト:http://www.walkinhealth.ca/directory/walk-in-clinic/on/ottawa/別ウィンドウで開く
Appletree Medical Groupは,トロント,オタワ,ガティノー地区に数多く存在するウォークインクリニックです。それぞれのクリニックの待ち時間がウェブサイト上で把握できます。通訳サービスはありません。
ウェブサイト:https://appletreemedicalgroup.com/別ウィンドウで開く
(4)Chadha Medical Centre
所在地:1883 Bank St, Ottawa, ON
電話:613-526-2850
概要:小児科の経験を持つ家庭医のクリニックです。新患を受け付け,平日に開業しています。予約が必要です。
(5)Orleans Urgent Care Clinic
所在地:1220 Promenade Place D’Orleans, Orleans, ON
電話:613-841-5389
概要:オタワ市東部地域にあり,平日は夜9時まで,土日は午後3時まで開業しています。予約なしで行ける緊急クリニックで,待ち時間も比較的短く,レントゲン検査もできます。
(6)HAZELDEAN DENTAL GROUP(歯科)
所在地:Hazeldean Mall, 300 Eagleson Road, Kanata, ON
電話:613-592-2900
ウェブサイト:http://www.hazeldeandental.com/別ウィンドウで開く
概要:Dr. Sunao Tamaru(日本人歯科医)が勤務しています。

トロント(オンタリオ州:ON)

(1)HSUEN MEDICINE PROFESSIONAL CORPORATION(小児科)
所在地:67 CHURCHILL AVENUE, TORONTO, ON
電話:416-222-7358
概要:Dr. Hsuenのクリニックです。小児科医ですが全科に対応していますので予約により受診可能です。夫人(看護師)が日本人で日本語対応可能です。
(2)Yamashiro Clinic(小児科)
所在地:Unit 302 2409 Yonge St, Richmond Hill, ON
電話:647-352-7337
概要:Dr. Yamashiroは日本語を話します。予約制で受け付けは英語のみです。受診には家庭医からの紹介状が必要です。
(3)MOUNT SINAI HOSPITAL(公立)
所在地:600 UNIVERSITY AVENUE, TORONTO, ON
電話:416-596-4200
ウェブサイト:http://www.mountsinai.on.ca/別ウィンドウで開く
概要:総合病院で,救急対応可能です。無料の通訳サービスがありますので,病院にお問い合わせください。
(4)SAINT MICHAEL'S HOSPITAL(公立)
所在地:30 BOND STREET, TORONTO, ON
電話:416-360-4000
ウェブサイト:http://www.stmichaelshospital.com/別ウィンドウで開く
概要:総合病院で,救急対応可能です。日本語通訳サービスはありません。
(5)TORONTO GENERAL HOSPITAL(公立)
所在地:200 ELIZABETH STREET, TORONTO, ON
電話:416-340-3131
ウェブサイト:http://www.uhn.ca/applications/iNews/default.aspx別ウィンドウで開く
概要:総合病院で,救急対応可能です。通訳サービスがありますので,病院にお問い合わせください。
(6)NORTH YORK GENERAL HOSPITAL(公立)
所在地:4001 LESLIE STREET, TORONTO, ON
電話:416-756-6000
概要:総合病院で,救急対応可能です。通訳サービスがありますので,病院にお問い合わせください(受診の24時間前に,との注意書きがあります)。
ウェブサイト:http://www.nygh.on.ca/Default.aspx?cid=959&lang=1別ウィンドウで開く
(7)Willowdale Dental Group (歯科)
所在地: 12 Finch Av W, North York, Toronto, ON
電話:416-221-9888
概要:Dr.Okamuraが日本語で対応できます。
(8)Dr. Tanaka’s office(歯科医)
所在地:360 Bloor St. W. Suite 411, Toronto, ON
電話:416-922-6812
概要:Dr. Tanakaが日本語で対応できます。

モントリオール(ケベック州:QC)

(1)McGill University Health Centre(MUHC)(公立)
通訳サービスはありますが,必要な時にボランティアに連絡する形式ですので,不確実です。
ウェブサイト:http://muhc.ca/別ウィンドウで開く
(ア)Royal Victoria Hospital
所在地:1001 Boulevard Décarie, Montréal, QC
電話: 514-934-1934
概要:総合病院(英系)で,救急対応可能です。カナダで初の腎臓移植が行われ,移植手術の先端,またパーキンソン病治療,終末期医療でも知られています。
(イ)Montreal General Hospital
所在地:1650, avenue Cedar, Montréal, QC
電話: 514-934-1934
概要:総合病院(英系)で,救急対応可能です。北米で最新医療を提供する病院の一つに挙げられています。
(ウ)Montreal Children's Hospital
所在地:1001 Boulevand Décarie, Montréal, QC
電話: 514-412-4400
概要:18歳までが対象の小児病院(英系)ですが,一般救急外来を受診可能です。
(2)Jewish General Hospital(公立)
所在地:3755 Côte-Ste-Catherine Road, Montreal, QC
電話:514-340-8222
概要:総合病院(英系)で,救急対応可能です。日本人スタッフが一人働いていて,その方が勤務しているときは,通訳を依頼できます。
(3)Clinique Médicale Rockland MD(私立)
(ア)ダウンタウン
所在地:1538, Sherbrooke Ouest, bureau 500, Montreal, QC
電話:514-667-3383
(イ)Mont-Royal
所在地:100 chemin Rockland, suite 110, Ville Mont-Royal, QC
電話:514-667-3383
概要:ケベック州の認可を得て,日帰り手術(ヘルニア,痔,腹腔鏡による胆嚢摘出術,肥満外科手術,整形外科手術,形成外科手術など)を実施しているプライベートクリニックです。家庭医,旅行医学(ワクチン接種),産婦人科検診,泌尿器科検診等に対応しています。レントゲン設備もあり内視鏡検査(上部・下部)を含む健康診断も実施しています。英語かフランス語で,日本語通訳サービスはありません。受診の前には予約が必要です。
(4)Clinique Dentaire Tran(歯科クリニック)
所在地:780, St-Joseph Est #1, Montreal, QC
電話:514-523-5559
概要:日本語を話すDr. Yasuyo Tran,Dr. Yoshiki Ishihara がいる他,日本人スタッフも勤務しています。

カルガリー(アルバータ州:AB)

 以下の(1)から(4)までの病院の通訳サービスは,アルバータヘルスサービスが提供しています。

(1)Foothills Medical Centre (公立)
所在地:1403 29 Street NW Calgary, AB
電話:403-944-1110
概要:癌センター,婦人科医療センターなどの専門医療施設を多数併設したアルバータ州最大の総合病院です。カルガリー市の北西区に位置し,カルガリー大学の側にあります。救急外来での診察は待ち時間が長いです。
(2)Peter Lougheed Centre(公立)
所在地:3500 26 Avenue NE Calgary, AB
電話:403-943-4555
概要:カルガリー市の北東区に位置する総合病院で,救急対応可能です。ギフトショップやカフェテリアも充実しています。
(3)Rockyview General Hospital(公立)
所在地:7007 14 Street SW Calgary, AB
電話:403-943-3000
概要:カルガリー市の南西区に位置する総合病院です。24時間対応の救急科を含む全科に対応しています。
(4)Alberta Children’s Hospital(公立)
所在地:2888 Shaganappi Trail NW Calgary, AB
電話:403-955-7211
ウェブサイト:http://www.calgaryhealthregion.ca/ACH/別ウィンドウで開く
概要:新生児から18歳までの患者を対象とした小児専門総合病院です。カナダ西部を代表する小児眼科治療施設です。
(5)Sheldon M. Chumir Health Centre (ウォークインクリニック)
所在地:1213 4 Street SW Calgary, AB
電話:403-955-6200
概要:カルガリー市内中心部にある24時間対応の予約不要のクリニックです。急患の診察も対応していますが,入院施設はありません。
(6)Medicentre (ウォークインクリニック)
概要:カルガリー市内に10か所ある予約不要のクリニックです。通常,毎日開業しており,クリニックの近くにはレントゲンや理学療法施設,薬局があり便利です。http://www.medicentres.com/Calgary%20locations.html別ウィンドウで開く
通訳サービスはありません。
(ア)Medicentre(Heritage Hill)
所在地:110, 8180 Macleod trail SE, Calgary, AB
電話:403-259-3256
(イ)Medicentre(Mont Royal)
所在地:Unit 3, 1032 17th Avenue SW, Calgary, AB
電話:403-229-1771
(7)Expressions Dental(歯科クリニック)
所在地:41 Crowfoot Rise NW, Calgary, AB
電話: 403-252-7733
ウェブサイト:http://www.expressionsdental.ca/別ウィンドウで開く
概要:緊急時の対応をしています。英語のみです。
(8)Richmond Dental Clinic(歯科クリニック)
所在地:Suite240, 5255 Richmond Road SW, Calgary, AB
電話:403-246-2131
概要:緊急時の対応をしています。英語のみです。

バンクーバー周辺(ブリティッシュ・コロンビア州:BC)

BC州保健当局が,通訳サービスを提供しており,病院が必要に応じて要請します。患者自身も連絡可能です。
電話:604-675-4099  toll-free:1-877-BC Talks(228-2557)
営業時間:8:00am-4:30pm(太平洋側時間)
ウェブサイト:http://pls.phsa.ca/別ウィンドウで開く
(1)Vancouver General Hospital(Jim Pattison Pavillion)(公立)
所在地:855 West 12th Ave, Vancouver, BC
電話:604-875-4111
ウェブサイト:http://www.vch.ca/402/7678/?site_id=470別ウィンドウで開く
概要:総合病院で,救急対応可能です。
(2)St. Paul’s Hospital(Burrard Building)(公立)
所在地:1081 Burrard St, Vancouver, BC
電話:604-682-2344
ウェブサイト:http://www.vch.ca/402/7678/?site_id=784別ウィンドウで開く
概要:総合病院で,救急対応可能です。
(3) BC Children’s Hospital(公立)
所在地:4480 Oak St, Vancouver, BC
電話:604-875-2345
ウェブサイト:http://www.bcchildrens.ca/別ウィンドウで開く
概要:小児総合病院で,救急対応可能です。
(4)Care Point Medical & Wellness Clinics
所在地:1123 Davie Street, Vancouver, BC, Canada
電話:604-915-9517
概要:受付は英語のみ。が必要です。
(5)Mainland Medical Clinic(私立)
所在地:1061 Hamilton St., Vancouver, BC
電話:604-339-6777(日本語専門ライン)
604-683-3973(クリニックのライン)
概要:プライベートクリニックです。受付・診察の日本語サポートがあります。ウォークインクリニックで海外旅行保険も取扱っています。予約は不要ですが,事前に連絡した方が確実です。24時間オンコールサービス(医療通訳派遣)があります。
(6)Stein Medical(私立)
Vancouver international Medical Clinic所在地:Unit188 550 Burrard St - Bentall 5 Lobby,Vancouver, BC
電話: 778-995-7834
ウェブサイト:http://www.steinmedical.com/別ウィンドウで開く
概要:旅行者やESLの学生などに対する受付・診察の日本語サポートが充実しています。予約なしの受診が可能で,受付から日本語通訳も付けられます。海外旅行保険を取り扱っており,キャッシュレスサービスに対応し,書類作成の支援も行っています。診療待ち時間も短く,CTなどの検査にも通訳が付きます。ウェブサイト上でも受診の予約ができます。
(7)Dr.佐藤香(歯科)
所在地:100-6480 Buswell St., Richmond, BC
電話:604-244-8701
概要:受付から治療まで日本語で対応できます。予約が必要です。健保申請代行可能です。
(8)武内歯科医院
所在地:206-1508 W. Broadway, Vancouver, BC
電話:604-266-4353
概要:日系の医師です。日本語も話し,日本人アシスタントがいます。予約が必要です。健保申請代行可能です。

注:上記のクリニック・病院情報は,2018年10月現在のものであり,変更される可能性があります。受診可能か,新患を受け付けているかについては,事前にお確かめください。

9 その他の詳細情報入手先

(1)在カナダ日本国大使館,医療情報(上記医療情報の最新版をご覧いただけます。)
https://www.ca.emb-japan.go.jp/JapaneseSite/Medical/index.htm別ウィンドウで開く

(2)カナダ保健省
http://hc-sc.gc.ca/別ウィンドウで開く

(3)カナダ公衆衛生庁
http://www.phac-aspc.gc.ca/別ウィンドウで開く

(4)オンタリオ州保健省
http://www.ontario.ca/en/communities/health/index.htm別ウィンドウで開く

(5)アルバータ州保健省
http://www.health.alberta.ca/別ウィンドウで開く

(6)BC州保健省
http://www.gov.bc.ca/health/別ウィンドウで開く

(7)ケベック州保健省
http://www.msss.gouv.qc.ca/en/別ウィンドウで開く

10 現地語・一口メモ

 主要言語の英語をご参照ください。


Get Adobe Reader(別窓が開きます) Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAcrobat Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。

このページのトップへ戻る
世界の医療事情へ戻る