パキスタン・イスラム共和国

カーン駐日パキスタン・イスラム共和国大使による中根外務副大臣表敬

平成30年9月28日

  • (写真1)中根一幸外務副大臣は,アサド・マジード・カーン駐日パキスタン・イスラム共和国大使の表敬を受ました。
  • (写真2)パキスタンは日本との関係を重視している旨述べ,要人往来を通して二国間関係が一層強化されていることを歓迎しました。

 27日(木曜日),中根一幸外務副大臣は,アサド・マジード・カーン駐日パキスタン・イスラム共和国大使(H.E. Dr. Asad Majeed KHAN, Ambassador Extraordinary and Plenipotentiary of the Islamic Republic of Pakistan)の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

  1. 冒頭,中根副大臣から,先般のパキスタン訪問でカーン首相他の政府要人と会談を実施し,新政権発足直後のタイミングで有意義な意見交換を行うことができたことを伝え,訪問の際のパキスタン側の協力に謝意を述べました。これに対して,カーン大使は,パキスタンは日本との関係を重視している旨述べ,要人往来を通して二国間関係が一層強化されていることを歓迎しました。
  2. その他,中根副大臣とカーン大使は,両国経済関係,地域情勢等について意見交換を行いました。

このページのトップへ戻る
パキスタン・イスラム共和国へ戻る