ネパール連邦民主共和国

令和元年9月26日
プン・ネパール・エネルギー・水資源・灌漑大臣による中山外務大臣政務官表敬1
プン・ネパール・エネルギー・水資源・灌漑大臣による中山外務大臣政務官表敬2

25日(火曜日),中山展宏外務大臣政務官は,バルシャマン・プン・ネパール・エネルギー・水資源・灌漑大臣 (H.E. Mr. Barshaman Pun, Minister for Energy, Water Resources and Irrigation)の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

  1. 中山大臣政務官から,日本はネパールの友人として長年にわたり経済社会開発を支援してきており,引き続きネパールの中所得国入りに向けた取組を後押ししていく考えであることを伝えたのに対し,プン大臣から,水力発電をはじめとするインフラ整備や農業,震災復興等,これまでの日本の経済協力に対する謝意が表明されました。
  2. 中山大臣政務官から,ネパールでのエネルギーの安定供給への努力に敬意を表すとともに,インフラ開発においては開放性,透明性,経済性,債務持続可能性といった国際スタンダードに適合的であることが重要であると述べました。
  3. その他,中山大臣政務官とプン大臣は,エネルギー供給問題や両国経済関係等について意見交換を行いました。

ネパール連邦民主共和国へ戻る