外務副大臣・外務大臣政務官

シャリーフ・モルディブ大統領府付大臣による木原外務大臣政務官表敬

平成26年4月11日

4月11日(金曜日)11時50分から約20分間,木原誠二外務大臣政務官は,外務省において,14日から予定されているヤーミン・モルディブ大統領訪日のため訪日中のモハメド・フセイン・シャリーフ・モルディブ大統領府付大臣(H. E. Mr. Mohamed Hussain Shareef, Minister at the President’s Office)による表敬訪問を受けたところ,概要以下のとおりです。
 
1.木原政務官から,シャリーフ大臣の訪日を歓迎するとともに,モルディブからの初の大統領の公式な訪日が成功するよう心のこもったおもてなしを行いたい旨述べた上で,これまでの国際場裏における同国の一貫した日本への協力及び東日本大震災に際しての多大な支援に謝意を表しました。
 
2.これに対し,シャリーフ大臣は,2004年の津波被害への支援を含め,長年にわたりモルディブの様々な分野における開発に大きく寄与してきた日本から,正式な招待を受け,初めて大統領の公式訪問が実現することに謝意を表するとともに,今後とも国際場裏にて日本と協力していきたい旨述べました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
外務副大臣・外務大臣政務官へ戻る