インド

インド国会議員団による濵地外務大臣政務官表敬

平成27年10月29日

10月26日午後17時半より約35分間,濵地雅一外務大臣政務官は,インド国会議員団(団長:V.P.シン・バドノール議員)の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

1 インド国会議員団より,日印は「特別な戦略的グローバル・パートナーシップ」の関係にあり,海上合同演習等,安全保障協力の関係強化を大変喜ばしく思っているが,今後の更なる経済関係強化のためにも日本の中小企業がよりインドに進出することが喜ばしい旨述べると共に,産業回廊の整備が重要である旨述べました。

2 濵地政務官より,日印間の貿易・投資は活発化しているが,インドの経済成長を鑑みれば,日本企業がさらに進出していくことが望ましく,インドに障壁のようなものがあれば取り除いていく必要がある,日本向けの工業団地があれば中小企業も安心して進出を検討できると思う旨述べました。

3 また,両者は安保理改革,気候変動,観光促進等についても意見交換を行いました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
インドへ戻る