インド

クマール・インド・ビハール州首相の訪日(結果)

平成30年2月23日

  • (写真1)クマール・インド・ビハール州首相の河野外務大臣表敬の様子
  • (写真2)クマール・インド・ビハール州首相と中根外務副大臣との意見交換の様子
  1. 2月19日から22日まで,ニティシュ・クマール・インド・ビハール州首相(Mr. Nitish Kumar, Honourable Chief Minister of Bihar, India)が外務省の招へいにより訪日しました。
  2. 訪日中,クマール州首相は,安倍総理,河野外務大臣を表敬訪問すると共に,中根外務副大臣,日印友好議員連盟等と意見交換を行いました。会談では,潜在性の高いビハール州の更なる発展に向けて,日本が引き続き協力していくこと,ビハール州は仏教ゆかりの地であり,観光分野で日本との連携をさらに深めていくこと等について意見交換が行われました。
  3. クマール州首相は滞在中,東京にて,ビハール州への日本企業誘致のためのビジネス・セミナーに出席しました。また,奈良県を訪問し,東大寺を視察した他,荒井県知事に表敬訪問を行いました。さらに,広島県を訪問し,平和記念資料館及び原爆ドームを視察すると共に,慰霊碑に参拝・献花を行いました。
  • (写真3)クマール・インド・ビハール州首相のビジネス・セミナー出席の様子
  • (写真4)クマール・インド・ビハール州首相の広島県訪問の様子
[参考1]クマール州首相
インドにおける伝統的政治勢力であるジャナタ・ダル統一派を率い,中央政府で鉄道大臣,農業大臣等の重要ポストを歴任。10年以上ビハール州首相を務めるインド政界重鎮。
[参考2]ビハール州概要
ビハール州は,インド東部に位置し,東は西ベンガル州(コルカタ州都),北はネパールに接する。州内人口は1億人を越え,高い経済成長率を達成する。

このページのトップへ戻る
インドへ戻る