インド

インド南部ケララ州を中心とする豪雨被害に対する
安倍総理大臣によるお見舞いメッセージの発出

平成30年8月19日

 本19日,安倍晋三内閣総理大臣は,インド南部ケララ州を中心とする豪雨被害について,ナレンドラ・モディ首相(H.E. Mr. Narendra Modi, Prime Minister of India)宛てに,以下のお見舞いメッセージを発出しました。

「親愛なるモディ首相

  この度,ケララ州,ウッタルプラデシュ州,マハラシュトラ州など,インド各地で発生した大規模な豪雨により,大きな被害が出ているとの報に接し,大変心を痛めています。
  日本国政府及び日本国民を代表し,亡くなられた方々の御冥福を心からお祈りすると共に,御遺族に対し心からの哀悼の意を表します。
  この大きな災害に際し,日本は必要な支援を行う用意があります。日本はインドと共にあります。被災地域の一日も早い復旧をお祈りいたします。
      

日本国内閣総理大臣
          安倍 晋三」


関連リンク

このページのトップへ戻る
インドへ戻る