ブータン王国

安倍昭恵総理大臣夫人とドマ・ブータン王国首相夫人との懇談

平成30年4月12日

  • 安倍昭恵総理大臣夫人とドマ・ブータン王国首相夫人との懇談

4月11日,安倍昭恵内閣総理大臣夫人は,日本を訪問中のタシ・ドマ・ブータン王国首相夫人(Mrs. Tashi Doma, Spouse of the Prime Minister of the Kingdom of Bhutan)と懇談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

  1. 安倍総理夫人から,2014年に続く二度目の訪日を歓迎し,東日本大震災の際にブータン国民から日本に対して寄せられた支援に対して,謝意を述べるとともに,日本におけるブータン人語学留学生の増加を嬉しく思う旨述べました。
  2. これに対し,ドマ首相夫人は,再度日本を訪問できたことを嬉しく思う,今回の訪日で日本で桜を見ることができ夢が叶った旨述べました。さらにドマ首相夫人から,日本政府の支援によってブータン人留学生が増加したことに対する謝意を表するとともに,両国間での学生支援についての期待の表明がありました。
  3. また,両夫人は,共通の関心事項である環境問題について意見交換を行いました。懇談後は,安倍内閣総理大臣夫妻主催の晩餐会が行われ,両夫人は,大変和やかな雰囲気の中で,交流を深めました。
  4. ドマ首相夫人は,日本滞在中,福島県相馬市を訪れる予定です。

このページのトップへ戻る
ブータン王国へ戻る