マレーシア

安倍昭恵総理夫人とシティ・ハスマ・マレーシア首相夫人との懇談

平成30年6月14日

  • (写真1)安倍総理夫人は,マハティール首相の訪日に同行したシティ・ハスマ・マレーシア首相夫人と懇談を行いました
  • (写真2)安倍総理夫人は,シティ・ハスマ首相夫人の今次訪日を歓迎する旨述べました

 6月12日,安倍総理夫人は,マハティール首相の訪日に同行したシティ・ハスマ・マレーシア首相夫人と懇談を行いました。

 安倍総理夫人は,マハティール首相ご就任に祝意を述べるとともに,就任後初めてとなるシティ・ハスマ首相夫人の今次訪日を歓迎する旨述べました。これに対しシティ・ハスマ首相夫人からは,毎年少なくとも2回は日本を訪れているが,今回はこの機会に安倍総理夫人にお会いできることを楽しみにしていた旨述べました。

 また,安倍総理夫人から,シティ・ハスマ首相夫人は長く医療の分野で活躍されてきたとお聞きしているが,現在日本では「女性が輝く社会」の実現を目指して多くの取組を行っており,先日カナダで行われたG7シャルルボア・サミットの配偶者プログラムにおいても女性の活躍について多くの議論がなされた旨紹介しました。これに対してシティ・ハスマ首相夫人からは,女性であり医者であったご自身の生い立ちに触れつつ,マレーシア社会における女性活躍の様子や,マレーシアの教育制度について詳しいお話がありました。

 最後に安倍総理夫人より,マハティール首相が執筆された「立ち上がれ日本人」に大変感銘を受けた旨紹介したのに対し,シティ・ハスマ首相夫人からは,マハティール首相夫妻が,1961年に初めて来日して以来いかに日本に愛着を持っているかについてお話がある等,両夫人は友好を深めました。


このページのトップへ戻る
マレーシアへ戻る