インドネシア共和国

インドネシア・スラウェシ島で発生した地震及び津波による被害に対する
安倍総理大臣によるお見舞いメッセージの発出

平成30年10月1日

 本1日,安倍晋三内閣総理大臣は,9月28日にインドネシア・スラウェシ島で発生した地震及び津波による被害について,ジョコ・ウィドド・インドネシア共和国大統領(H.E.Mr. Joko Widodo, President, the Republic of Indonesia)宛てに,以下のお見舞いメッセージを発出しました。

 「スラウェシ島を襲った地震と津波により,非常に多くの方々が亡くなられ,甚大な被害が出ているとの報に接し,大変心を痛めています。
 ここに,日本国政府及び日本国民を代表して,亡くなられた方々に心からの弔意を表するとともに,被災された方々にお見舞いを申し上げます。
 日本は,インドネシアと同様,地震や津波による甚大な被害を多く経験してきており,緊急援助物資の供与をはじめ,最大限の支援を行う用意があります。インドネシアがこの大変な困難を乗り越えるにあたり,日本は常にインドネシアの皆様と共にあります。」


このページのトップへ戻る
インドネシア共和国へ戻る