ベトナム社会主義共和国

鈴木外務大臣政務官の「ベトナムフェスティバル2019」開会式出席

令和元年6月11日

  • 鈴木外務大臣政務官の「ベトナムフェスティバル2019」開会式出席1
  • 鈴木外務大臣政務官の「ベトナムフェスティバル2019」開会式出席2

6月8日(土曜日),鈴木憲和外務大臣政務官は,代々木公園イベント広場にて開催された「ベトナムフェスティバル2019」の開会式に出席し,日本政府を代表して挨拶したところ,概要は以下のとおりです。

  1. 開会式では,ヴー・ホン・ナム駐日ベトナム大使,安倍昭恵総理大臣令夫人,日本側実行委員長であり創設者である松田岩夫元国務大臣等多くの関係者が出席しました。
  2. 鈴木政務官は,挨拶の冒頭,ベトナムが2020年からの国連安全保障理事会の非常任理事国に選出されたことに対し,祝辞を述べました。その後,日本とベトナムの人的交流は近年100万人を超えるほど活発であり,特に日本在住のベトナム人技能実習生の存在が,日本経済の発展を支えており,日本にとって大きな財産であること,本フェスティバルを通じてベトナムをより身近に感じ,同国に対する理解が更に深まることを期待する旨述べました。
  3. 同フェスティバル会場では,ベトナムの伝統文化である「水上人形劇」や,日越両国の有名アーティストたちによるライブ等が披露されました。会場内は,ベトナム雑貨や伝統工芸品,ベトナム料理等を展示・販売するブースが立ち並び,多くの来場者で賑わいました。

このページのトップへ戻る
ベトナム社会主義共和国へ戻る