ベトナム社会主義共和国

チャック・ベトナム共産党内政委員長と中根外務副大臣との会談

平成30年9月28日

  • チャック・ベトナム共産党内政委員長と中根外務副大臣との会談1
  • チャック・ベトナム共産党内政委員長と中根外務副大臣との会談2

9月26日,午後0時40分から45分間,中根一幸外務副大臣は訪日中のファン・ディン・チャック・ベトナム共産党中央内政委員長(H.E.Mr. Phan Dinh Trac, Chairman of the Central Committee's Commission for Internal Affairs)と会談を行ったところ,概要以下のとおりです。

  1. 冒頭,中根副大臣から,クアン国家主席の逝去に心からお悔やみ申し上げる,クアン国家主席は日本とベトナムの関係強化に大きく貢献された,先般の国賓として訪日でも両国関係強化に貢献いただいた,ベトナムの皆様が,この悲しみを早く乗り越えられることを期待したい旨述べました。
  2. これに対して,チャック委員長から中根副大臣のお悔やみに感謝する,本年は日越外交関係樹立45周年の節目の年であり,両国の政党間の関係強化,広範な戦略的パートナーの発展,日本の汚職対策や司法改革等について学ぶため訪日した旨述べました。
  3. 会談では,投資,貿易,ODA等二国間関係の他,ベトナムがASEAN対日調整国となったことを踏まえ,地域・国際場裏における連携についても意見交換しました。

このページのトップへ戻る
ベトナム社会主義共和国へ戻る