タイ王国

濵地外務大臣政務官とウィラサック・タイ外務大臣政務官との会談

平成27年11月30日

11月26日,濵地外務大臣政務官は,訪日中のウィラサック・タイ外務大臣政務官(H.E. Mr. Virasakdi Futrakul)と会談を行いました。

1 濵地大臣政務官より,ウィラサック大臣政務官の訪日を歓迎したい,バンコクの昨今の発展に驚いており,ぜひまた訪問したい,ソムキット副首相の下でのタイ政府の経済政策について議論したい旨述べました。これに対し,ウィラサック大臣政務官より,日本はタイの経済にとって最も重要な国の一つであり,日本政府及び日本企業との協力による経済発展を期待している,民主主義の安定と同時に新たな経済政策や経済特区の設置によるさらなる経済成長を目指しているので日本には戦略的パートナーとして協力してほしい,特に高度技術への投資や人材育成についてサポートをしてほしい旨応答がありました。

2 濵地大臣政務官より,タイは治安も安定しており環境として日本企業とマッチしていると感じる,質の高いインフラをはじめ日本の持つ高度な技術をタイに展開したい,また物流が機能するためには南部経済回廊の整備を含めたインフラ開発が必要となる旨述べました。これに対し,ウィラサック大臣政務官より,南部経済回廊における日本の鉄道協力等に強く期待している,その他の経済回廊の整備を含め地域の経済連携への貢献をしていきたい旨応答がありました。

3 両大臣政務官は,公的医療保険制度,職業訓練等について意見交換を行いました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
タイ王国へ戻る