カンボジア王国

令和6年3月18日

 3月13日から15日まで、高村正大外務大臣政務官は、カンボジアを訪問しました。この訪問の概要は以下のとおりです。

1 政府要人等との意見交換

(1)フン・マネット首相への表敬

高村外務大臣政務官とフン・マネット・カンボジア首相との会談の様子

 13日、高村政務官は、フン・マネット・カンボジア王国首相(Samdech Moha Borvor Thipadei HUN Manet, Prime Minister of the Kingdom of Cambodia)を表敬しました。
 高村政務官から、「包括的戦略的パートナーシップ」の下で日・カンボジア間の協力が進展する中でカンボジアを訪問できて光栄である旨、12月の日・カンボジア首脳会談の際に岸田総理とフン・マネット首相との間で合意した事項について、3月、防衛次官級協議の第1回協議が開催されるとともに、デジタル分野のオファー型協力に関する官民ラウンドテーブル会議が日本側で開催されるなどの進展があった旨述べました。
 これに対し、フン・マネット首相から、高村政務官の訪問を歓迎する旨述べるとともに、二国間関係の格上げを機に両国のパートナーシップを強化していきたい旨述べました。また、安全保障分野での協力を一層強化したい、アンコール遺跡での協力を始めとする日本の支援に感謝している旨述べました。
 両者は、カンボジアの民主的発展についても議論し、今後とも幅広い分野で日・カンボジア関係を強化していくことで一致しました。

(2)ソック・チェンダ・サオピア副首相兼外務国際協力大臣との会談

高村外務大臣政務官とソック・チェンダ・サオピア副首相兼外務国際協力大臣との会談の様子

 13日、高村政務官は、ソック・チェンダ・サオピア副首相兼外務国際協力大臣(H.E. Mr. Sok Chenda Sophea, Deputy Prime Minister and Minister of Foreign Affairs and International Cooperation of the Kingdom of Cambodia)と会談を行いました。
 高村政務官から、「包括的戦略的パートナーシップ」の下、法の支配に基づく自由で開かれた国際秩序の維持・強化のため、カンボジアと連携して、国際社会の共通の課題に取り組んでいきたい旨述べました。
 これに対し、ソック・チェンダ・サオピア副首相から、カンボジアの和平・復興・発展における日本からの支援に対して謝意を表明するとともに、経済・安全保障を軸に両国間の協力が進展していることを歓迎している旨述べ、国際社会の平和と安定のため、引き続き日本と連携していきたい旨述べました。
 両者は、ASEANにおける協力を含む地域・国際情勢について議論し、今後とも協力していくことで一致しました。

(3)その他

高村外務大臣政務官とカンボジア与野党の若手政治関係者との意見交換の様子

 13日、高村政務官は、JENESYS2023プログラムで訪日した際に同政務官と交流のあった、カンボジアの与野党の若手政治関係者との意見交換を行いました。

2 円借款「広域病院整備計画」交換公文への署名

円借款の交換公文に署名後にソック・チェンダ・サオピア副首相兼外務国際協力大臣と握手をする高村外務大臣政務官

 13日、高村政務官は、ソック・チェンダ・サオピア副首相兼外務国際協力大臣(H.E. Mr. Sok Chenda Sophea, Deputy Prime Minister and Minister of Foreign Affairs and International Cooperation of the Kingdom of Cambodia)とともに、円借款「広域病院整備計画」の交換公文に署名しました。

(参考)案件概要

3 アンコール遺跡保存開発国際調整委員会第30回全体会合への出席

アンコール遺跡保存開発国際調整委員会第30回全体会合に出席中の高村外務大臣政務官
アンコール遺跡保存開発国際調整委員会第30回全体会合の会場の様子

 15日、高村政務官はアンコール遺跡保存開発国際調整委員会第30回全体会合に出席しました。
 高村政務官は、会議中に行ったスピーチにおいて、アンコール遺跡の保全に関わってきた関係者の努力に敬意を表するとともに、シェムリアップにおいて社会経済構造が大きく変容する中で、人材育成の強化や関係コミュニティーの参画促進に加えて、遺跡から生じる利益が地域住民に及ぶことが重要である旨述べました。その上で、同遺跡の保全と持続的発展のために、カンボジア政府やユネスコを含む国際パートナーと引き続き協力していく旨発言しました。

4 視察等

(1)慰霊碑への献花

国連ボランティア・故中田厚仁氏慰霊碑へ献花する高村外務大臣政務官 国連ボランティア・故中田厚仁氏慰霊碑への献花
国連カンボジア暫定機構・故高田晴行警視慰霊碑へ献花する高村外務大臣政務官 国連カンボジア暫定機構・故高田晴行警視慰霊碑への献花

 13日及び14日、高村政務官は、1992年から93年にかけてのカンボジアにおける国連平和維持活動の中で命を落とされた故中田厚仁氏(国連ボランティア)及び故高田晴行警視(国連カンボジア暫定機構・文民警察官)の慰霊碑に献花しました。

(2)その他

プンプレック浄水場を視察する高村外務大臣政務官 プンプレック浄水場視察
カンボジア国家選挙管理委員会を訪問する高村外務大臣政務官 カンボジア国家選挙管理委員会訪問

 14日、高村政務官は、日本のODAによって整備されたプンプレック浄水場を視察し、カンボジア国家選挙管理委員会を訪問しました。
 また、15日、日本のODAによって整備されたシェムリアップ州立病院、アンコール遺跡における上智大学(アンコールワット)及び日本国政府アンコール遺跡救済チーム(バイヨン遺跡)の遺跡修復活動を視察しました。

シェムリアップ州立病院を視察する高村外務大臣政務官 シェムリアップ州立病院視察
アンコールワットを視察する高村外務大臣政務官 アンコールワット視察
バイヨン遺跡の修復活動を視察する高村外務大臣政務官 バイヨン遺跡修復活動視察
カンボジア王国へ戻る