カンボジア王国

チア・キムター駐日カンボジア大使による中根外務副大臣表敬

平成30年7月12日

  • チア・キムター駐日カンボジア大使による中根外務副大臣表敬

7月9日,中根外務副大臣は,チア・キムター駐日カンボジア大使(H.E. Ms. Chea Kimtha)による離任表敬を受けたところ,概要以下のとおりです。

  1. 冒頭,中根副大臣より,2015年8月からの駐日大使としてのご尽力を高く評価する,自分はカンボジアとの友好関係を重視し,訪日されたカンボジア要人とは時間の許す限り面会してきた,両国関係は外交関係樹立65周年を迎え,政治・経済・文化・人的交流など様々な分野での交流が進展してきた旨述べました。
  2. チア・キムター大使からは,平成30年7月豪雨へのお見舞いの言葉があり,これまでの我が国の支援・協力に対する謝意が改めて表明されました。また,カンボジア・フェスティバルやクメール語スピーチ・コンテストといった行事を通じ,両国の文化交流が日本でも進んでいることへの喜びを表明しました。
  3. 表敬の際には,現在のカンボジアの内政状況についても取り上げられ,7月29日の国政選挙が国民の意思を適切に反映したものとすることの重要性について話し合われました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
カンボジア王国へ戻る