カンボジア王国

キム・ブンソーン・カンボジア・シアムリアップ州知事による中根外務大臣政務官表敬

平成26年11月20日

  • 写真1

 19日,中根大臣政務官は,訪日中のカンボジアのキム・ブンソーン・シアムリアップ州知事の表敬を受け,約30分間会談したところ,概要は以下のとおりです。

  1. 中根政務官より,シアムリアップ州は,世界遺産アンコール遺跡を擁する歴史と文化の古都として有名である,昨年「戦略的パートナーシップ」に格上げされた両国関係は様々な分野で強化されており,シアムリアップ州を訪問する日本人も増加している旨述べました。また,最近日系企業の進出により経済関係も強化されており,カンボジアと近隣国を結ぶ交通インフラ整備等今後もカンボジアの国づくりに向けた努力を後押ししていく旨述べました。
  2. これに対し,キム・ブンソーン州知事からは,日本政府・国民によるカンボジア和平及びその後の経済開発のための支援に謝意が表明されました。また,シアムリアップ州が受け入れる観光客数は,年々増加しており,これらの観光客の受け入れに当たり環境整備の取組に関する説明があり,日本政府からの支援への期待が表明されました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
カンボジア王国へ戻る