報道発表

山田外務大臣政務官のルワンダ・ジェノサイド解放25周年行事出席

令和元年7月4日

  • ルワンダ・ジェノサイド解放25周年行事で挨拶する山田外務大臣政務官
  • ルワンダ・ジェノサイド解放25周年行事の様子
 本4日,山田賢司外務大臣政務官は,在京ルワンダ大使館が開催したジェノサイド解放25周年を祝う行事に出席し,日本政府を代表して挨拶を行いました。
  1. 1 式典では,冒頭,日本とルワンダ両国の国歌が斉唱され,山田政務官は,セブダンディ駐日ルワンダ大使に続き,日本政府を代表して挨拶を行いました。

    2 山田政務官は,3月のルワンダ訪問及び4月に行われたジェノサイド追悼行事を振り返り,ルワンダの25年間の歩みと発展を称えるとともに,国際社会に未だに残る平和と安定を脅かす課題への取組の重要性について語りました。

    3 また,8月に開催されるTICAD7も通じて,ルワンダを始めとするアフリカ各国そして国際社会と共に,平和と安定そしてアフリカの持続可能な発展のために協力する決意である旨述べました。

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る