報道発表

中央アルプスにおける韓国人登山者の遭難に関する岸田外務大臣発李丙琪(イ・ビョンギ)駐日韓国大使宛メッセージの発出

平成25年7月31日

    1.  7月30日、岸田文雄外務大臣から李丙琪(イ・ビョンギ)駐日韓国大使に対し、今般発生した長野県の中央アルプスにおける韓国人登山者の遭難事故に関し、亡くなった方々へ哀悼の意及び無事が確認された方々へのお見舞いとともに、日本政府として支援を惜しまない旨のメッセージを伝達しました。
    2.  これに対し、本31日、李丙琪(イ・ビョンギ)駐日韓国大使から岸田大臣に対し、上記メッセージへの感謝とともに、今般の遭難事故に際しての長野県警など日本政府関係者の迅速かつ誠意のある救難措置に関し、謝意を表明するとのメッセージが伝達されました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る