報道発表

インドネシアに対するノン・プロジェクト無償資金協力3件に関する交換公文の署名

平成25年4月30日

    1.  本30日(現地時間同日),インドネシア共和国のジャカルタにおいて,我が方鹿取克章駐インドネシア共和国大使と先方ユリ・タムリン外務省アジア太平洋アフリカ総局長(Mr. Yuri Octavian Thamrin, Director General for Asia Pacific and African Affairs, Ministry of Foreign Affairs)との間で,以下のとおり,総額23億5,000万円のノン・プロジェクト無償資金協力3件に関する交換公文の署名を行いました。
    2. 次世代自動車ノン・プロジェクト無償資金協力(Non-Project Grant Aid for Provision of Japanese Next Generation Eco-Friendly Vehicles, 供与額15億円)
       この協力は,我が国の優れた次世代自動車等の供与を通じて,環境負荷の低い次世代自動車のインドネシアにおける普及促進を図り,同国の環境分野等での経済社会開発努力を支援するものです。
    3. 医療機材ノン・プロジェクト無償資金協力(Non-Project Grant Aid for Provision of Japanese Medical Equipment,供与額5億5,000万円)
       この協力は,我が国の優れた医療機材の供与を通じて,インドネシアにおける医療事情の改善を図り,同国の保健・医療等での経済社会開発努力を支援するものです。
    4. ノン・プロジェクト無償資金協力「途上国の要望を踏まえた工業用品等の供与」(Non-Project Grant Aid for Provision of Industrial Products,供与額3億円)
       この協力は,我が国の優れた工業製品等の供与を通じて,インドネシアの経済社会開発努力を支援するものです。また,この協力において,東日本大震災の被災地で生産された製品を活用することにより,被災地の復興にも貢献することが期待されます。
    5.   これらの協力は,インドネシアの経済社会開発に貢献するとともに,これらの協力において我が国企業の優れた製品が活用されることにより,我が国企業の海外展開が促進され,インドネシアと我が国の経済関係の一層の強化にも貢献することが期待されます。

    (参考)
    インドネシアは,面積約189万平方キロメートル(日本の約5倍),人口約2.38億人(2010年),国民1人当たりのGNI(国民総所得)は,2,940米ドル(2011年,出典:世銀)です。


関連リンク

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る