報道発表

松山外務副大臣と脇・北海道羅臼(らうす)町長ほかとの会談

平成25年4月18日

  1.  4月17日,松山政司外務副大臣は,外務省において,脇紀美夫羅臼町長ほかと会談したところ,概要は以下のとおりです。

    1.  脇町長から,根室海峡におけるロシアのトロール船による操業の即時停止を求める要望書を松山副大臣に手渡した上で,北方領土問題が未解決の中,この海域でのトロール船の操業により,資源の枯渇が懸念されており,問題の解決に政府の協力を得たい旨述べました。
    2.  これに対し松山副大臣から,毎年要請をいただいており,2月7日に根室で「北方領土の日」住民大会に参加した際にも脇町長からお話を聞いている,引き続き政府として,しっかりと取り組んでいきたい旨述べました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る