報道発表

城内外務大臣政務官のアジア太平洋経済協力(APEC)貿易担当大臣(MRT)会合出席及び東ティモール訪問

平成25年4月17日

    1.  城内実外務大臣政務官は、4月20日と21日の両日にインドネシアのスラバヤで開催されるアジア太平洋経済協力(APEC)貿易担当大臣(MRT)会合に、茂木敏充経済産業大臣とともに出席する予定です。城内政務官は、その後、22日から23日まで東ティモールを訪問する予定です。
    2.  APEC・MRT会合では、インドネシアのギタ・ウィルヤワン(H.E. Ir. Gita Irawan Wirjawan)商業大臣が議長を務め、APECに参加する各国・地域から貿易担当大臣等が出席する予定です。この会合においては、インドネシアAPECの優先課題であるボゴール目標の達成、衡平性を伴う持続可能な成長の達成、連結性の促進などについて議論が行われる予定です。また、本年12月にインドネシアにおいて開催される第9回WTO閣僚会議を見据えたAPECの取組についても議論が行われる予定です。
    3.  城内実外務大臣政務官は、APEC・MRT会合の後,東ティモールを訪問し、タウル・マタン・ルアク(H.E. Mr. Taur Matan Ruak)大統領、フェルナンド・ラサマ・デ・アラウジョ(H.E. Mr. Fernando Lasama de Araujo)副首相、ジョゼ・ルイス・グテレス(H.E. Mr. Jose Luis Guterres)外務協力大臣など東ティモール政府要人等との間で二国間関係等について意見交換を行う予定です。

    (参考)城内政務官の日程
    4月19日(金曜日) 成田発  スラバヤ着
    4月20日(土曜日) 貿易担当大臣会合出席
    4月21日(日曜日) 貿易担当大臣会合出席
                 スラバヤ発 デンパサール着
    4月22日(月曜日) デンパサール発 ディリ着
                 東ティモール政府要人との会談
    4月23日(火曜日) 東ティモール発(24日羽田着)


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る