報道発表

参議院議員補欠選挙に係る在外公館投票の実施

令和3年10月4日
  1. 参議院議員補欠選挙(静岡県選挙区及び山口県選挙区)が10月7日(木)に告示され(国内投票日:10月24日(日))、10月9日(土)(注)(告示日後最初の土曜日)に152公館・事務所において在外公館投票が行われる予定です。
     (注)在サンパウロ日本国総領事館においては、10月9日(土)から10日(日)までの2日間。
  2. 今次補欠選挙に伴う在外公館投票は、以下リンク先に掲載された在外公館等において実施される予定です。
[参考]
  1. 平成18年6月の公職選挙法の一部改正により、平成19年6月1日以降に行われる国政選挙から、それまでの衆・参比例代表選挙に加えて、(小)選挙区選挙とそれらの補欠選挙・再選挙も在外投票の対象とされた。
  2. 在外投票の投票方法は、投票方法のページを参照。
  3. 今回の実施により補欠選挙に伴う在外投票は16回目となります。(これまでに、衆議院議員補欠選挙が11回、参議院議員補欠選挙・再選挙が4回実施されています)。

報道発表へ戻る