報道発表

第17回 日EU環境高級事務レベル会合の開催

平成30年10月23日

  1. 1 10月24日,東京において,第17回日EU環境高級事務レベル会合が開催されます。

    2 この会合には,日本側から鈴木秀生外務省地球規模課題審議官(日本側議長),高橋康夫環境省地球環境審議官を始めとする政府関係者が,EU側からダニエル・カレハ=クレスポ欧州委員会環境総局長(Mr. Daniel CALLEJA CRESPO, Director General, DG Environment of the European Commission)を始めとする欧州委員会関係者が出席する予定です。

    3 今回の対話では,循環経済,海洋プラスチックごみ,生物多様性などの環境分野における国際的な課題が取り上げられ,日EUの取組および国際的な協力について意見交換が行われる予定です。

    [参考]日EU環境高級事務レベル会合
     1991年7月の第1回日EC定期首脳協議に際して発出された「日EC共同宣言」において,環境分野における日EC協力が明記されたことを受け,1992年1月,環境分野における双方の関心事項について幅広く意見交換を行うための枠組みとして立ち上げられたもの。これまで,気候変動問題,廃棄物とリサイクリング,グリーン調達(環境への影響が少ない製品を優先的に購入する取組み),生物多様性等の分野について議論を行っている。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る