報道発表

「日中映画共同製作協定」に基づく共同製作映画の作品募集の開始

平成30年9月12日

  1. 1 本12日から,「日中映画共同製作協定」に基づく国際共同製作認定制度の作品募集が始まります。

    2 本年5月9日に発効した「日本国政府と中華人民共和国政府との間の映画共同製作協定」(以下「日中映画共同製作協定」という。)は,日中の映画製作団体間の交流を強化するとともに,両国の映画共同製作を拡大することを目的とするものです。両国間の映画共同製作の拡大を通じて,両国の国民が共同製作映画を共に楽しむことにより,両国間の相互理解が促進されることが期待されます。

    3 「日中映画共同製作協定」に基づく確認を受けた共同製作映画は,両国それぞれにおいて,自国の法令に従って自国の映画に与えられる全ての特典を享受することが認められます。

    [参考]
     日中映画共同製作協定に基づく確認を受けるためには,公益財団法人ユニジャパン(日中映画共同製作協定に基づく共同製作映画の日本側取扱機関)が実施する国際共同製作認定制度における認定を受ける必要がある。認定の申請に必要な書類等は,公益財団法人ユニジャパンのWebページに掲載。


関連リンク

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る