報道発表

在外選挙人名簿登録に係る「出国時申請」の開始

平成30年6月1日

  1. 1 平成30年6月1日から,国外に転出する前に国外への転出届を提出する際,市区町村の窓口でも在外選挙人名簿への登録の申請を行えるようになります(出国時申請(PDF)別ウィンドウで開く)。

    2 海外転出後に国政選挙で投票するには,在外選挙人名簿への登録の申請が必要です。これまで登録申請は出国先の在外公館等において行うものに限られていましたが(在外公館申請),出国時申請の開始により,在外公館での申請手続が不要となる等,申請者の手続が簡略化され,また,在外選挙人名簿への登録にかかる期間が短縮される見込みです。

    3 海外に転出される方々におかれましては,出国時申請を積極的に御活用ください。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る