報道発表

中根外務副大臣とデッラ・ヴェドヴァ・イタリア外務政務次官との会談

平成30年1月18日

  1.  本18日,イタリア共和国を訪問中の中根一幸外務副大臣は,ベネデット・デッラ・ヴェドヴァ外務政務次官(H.E.Sen.Benedetto DELLA VEDOVA, Undersecretary of State for Foreign Affairs)と会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

    1 中根副大臣から,基本的価値を共有するイタリアとの関係を重視している旨述べ,一昨年の国交150周年別ウィンドウで開くで深まったモメンタムを維持していきたいと述べました。これに対し,デッラ・ヴェドヴァ外務政務次官から,中根副大臣のイタリア訪問を歓迎する,今後も両国関係を更に緊密化していきたい旨述べました。

    2 両者は,昨年5月に署名された防衛装備品・技術移転協定は日イタリア関係にとって重要な一歩であり,協定の早期発効に向けて引き続き協力していくことを確認しました。

    3 中根副大臣より,昨年,イタリアは,国連安保理制裁委員会の議長を務め,北朝鮮に関するリーダーシップを発揮したことに感謝しました。両者は,北朝鮮に関し,あらゆる手段で圧力を最大限に高めていくことが必要であることを確認しました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る